fc2ブログ

夏の気分でフィッシュアンドチップス!(クロンターフのベッショフ)

サマータイムになって時計の針が1時間進んだせいもあり、朝が気持ちいいです。
今日のダブリンはプチ・サマーの予報!すでに朝日がさんさんと輝く中、軒先の花々の水やりをしました。冬場は雨でいつも土がぬれているのでほとんど水やりの必要がないため、久しぶりです。

昨日も午後の数時間、ダブリンは「夏」になりました。気紛れな晴天を逃してなるものか!と、私の半径5キロぎりぎりの海辺へフィッシュアンドチップスを食べに出かけました。
お馴染みの、クロンターフのベショッフ(Beshoff Bros, Clontaf, Dublin 3)です。
※関連過去ブログ→久しぶりのフィッシュアンドチップス!(クロンターフにて)(2021年5月)

beshoffclontarf290321
みんな考えることは同じ(笑)。入店に5分ほど、出来上がるのに15分ほど待ったでしょうか

beshoffclontarf2903214
店舗に入れるのは一度にひとり。注文してお金を払ったら、出来上がるのを店の外で待ちます

実は先日、街中のフィッシュアンドチップスがおいしいお店へ買いに行こうとしたら、たまたまその日がお休みでタイミングを逃してしいました。揚げたてのフィッシュアンドチップス、ときどき食べたくなるんですよね。

beshoffclontarf2903212
店の向かいの海沿いのプロムナードで、風に吹かれながらいただきまーす!魚はヘイク(hake=タラ目の魚、メルルーサ)。揚げたてカリカリの部分と、たっぷりかけてもらったビネガーで衣がぶよっとした部分と、一皿で二つの食感がこれまたたまらない~

緑色のものはマッシィピーズ、グリーンピースをつぶしたものです。これをフィッシュと一緒に食べるのが大好きなのですが、昨日のものは温かくて特においしかったです。
ここにお砂糖を加えたら、ずんだ餅の「ずんだ」そのもの。おしゃれなレストランでは、この「ずんだ」にミントが入っていることがあり、それもまたおいしんですよね。

さて、今日もダブリンは日中18度まで気温が上がるとの予報。思いがけずやってきた3月の夏を楽しみたいと思います!

beshoffclontarf2903213sunset
昨日19時半ごろ、クロンターフの夕日
関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、アイススケート、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

新規オンライン講座!
文学ゆかりの地で歩くアイルランド
2023年2月4日(土)16:30~
2023年3月4日(土)16:30~
2023年4月1日(土)16:30~

→詳細&お申込みはこちら

過去のオンライン講座配信
見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら

カレンダー

10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ