FC2ブログ

聖バレンタインの教会のカフェ&ショップ

whitefraircafe3

昨日のランチの後、マキさんと一緒に教会のカフェへ行きました。

以前のブログでもご紹介した、聖バレンタインの聖血がまつられているホワイトフライア・ストリート教会(Whitefriar Street Church)のカフェ。

セルフ・サービス式のカフェにあるのは、アップル・タルトやフルーツケーキ、チョコッチップ・クッキーなど、昔ながらの飾らないお菓子たち。
ランチでお腹いっぱいだった私たちは、紅茶だけいただいてのんびりすることに。
買い物帰りの主婦、お祈り帰りのおじいさんなどが一息ついてお茶している光景は、以前のおしゃれなカフェが存在しなかった時代のダブリンみたい
なんだかとっても落ち着きます。

whitefraircafe5

この教会にはショップもあって、置いてあるものがなかなか渋いのです。
各種聖人のメダイやブロマイド(?)、エンジェルのピン・バッチ、セント・ブリジット・クロス、キャンドル、ロザリオ、カード、聖人付きアクセサリーなどなど…。
ホーリー・グッズ、スピリチュアル・グッズ好きには楽しいショップです。

whitefraircafe1
聖バレンタインのブロマイド(?)、ご利益あるかな?

angelbudge
誕生月のエンジェル・ピンを買いました~

街のショップより値段も安いので、穴場かもしれません!

バレンタイン・デーも近いので、聖バレンタインにお祈りもしてきました。
明日14日には、バレンタイン・デーの特別ミサが行われ、聖バレンタインの聖遺物(聖血)が祭壇にお目見えします.
普段は静かなカフェも、明日は賑やかになることでしょう。

whitefraircafe4

Whitefriar Street Church
Aungier Street, Dublin2.

(Great George St. Southをシティーセンターと反対方面に歩くとAungier Streetと名を変える。間もなく右側)

関連記事

コメント

dublinbooks

こんにちは!

日本でご家族と一緒によいホリデーを満喫されて、よかったです。
今回は会えなかったけど、不思議なことにナオコさんとは
ダブリンを離れるときから、また会える気がしてならないので、
その時を楽しみにしてます♪ やっぱりアイルランドでかなぁ

去年、ナオコさんとこの教会に行ったんですよね。
カフェが休みで残念だったけど、幼稚園時代から興味があった、
カトリックの聖餐時の丸いものを頂けた、という念願が適いました。
恥ずかしながら、、昔から食への執着心が強くて…(=^_^=)>

naokoguide

dublinbooksさんへ
韓国からお帰りなさい!
ほんと、去年この教会へ一緒に行きましたよね~。なつかしい。
またいつでも遊びに来てくださいね!
今度、東京へ行った時は、必ず連絡します!
非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

オンラインセミナー開講!
2020年12月19日(土)
20時~・75分間・見逃し配信あり
詳細・お申込み→ こちら

★岡山市にて講演
2020年10月

→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月

→2021年度に延期となりました

カレンダー

11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ