FC2ブログ

おかえりなさい、小鳥さんたち!

雨間をぬって走ったり、歩きに出たりしています。
日も長くなり、気づけば夕方5時でもまだ明るい。冬至の頃は5時には真っ暗だったのに。風や空気もぐんとやわらかくなってきたように感じます。
そしてここ数週間、鳥のさえずりがさかんに聞こえるようになり、日増しににぎやかに。姿もよく見せてくれるようになりました。

phoenixparkwalk010221birds2
フェニックス・パーク(Pheonix Park, Dublin 8)でお茶してたら、人懐こいコマドリ(Robin)が寄ってきました。タムナスさんの居場所へ連れてって~!て話しかけそうになりました(from ナルニア国物語!笑)→コマドリさん、見つけた!(ベルファーストのC.S.ルイス広場)(2019年9月)

phoenixparkwalk010221birds
腹ペコだったようで、パイのかけらをあげたら食べる、食べる!口にくわえた瞬間をパチリ。可愛いすぎる~

bluetitbrirdswatchingireland
まるでインコみたいに色がきれいなブルー・ティット(Blue Tit=アオガラ)も来てくれました。スズメくらいのサイズの小鳥。写真は撮り逃したのでBlue Tit - BirdWatch Irelandより

昨年春から夏にかけて、その歌声を日々楽しませてくれたブラックバード(Blackbird=クロウタドリ)も登場。しばらくご無沙汰でしたが、最近よく見かけるようになりました。
ブラックバード(クロウタドリ)のさえずり(2019年5月)
「ブラックバード」はいまだ闇夜で歌っている(2020年6月)

phoenixparkwalk010221birds3
冬の間は声の調整中…ですかね。歌声が聞けるまでにはもう数ヶ月…

鳥の生態をよく知らず、この子たちが冬はどうしていたのか知らないのですが、春の気配を感じて出て来てくれたのでしょうか。だとしたら、小鳥さんたち、おかえりなさい!
あ、でも確か、「小鳥来る」って秋の季語だったような。日本とアイルランドでは季節感が違うのか、それとも鳥の種類が違うのか。
いずれにしても、鳥のさえずりと共に春の足音が聞こえます♪

phoenixparkwalk010221birds4
こんな大木のふもとや…

phoenixparkwalk010221birds5
林間ウォークで大合唱が聞けました♪
関連記事

コメント

松井ゆみ子

小鳥たち
冬の間、小鳥たちはうちに来ています・笑
ロビンちゃんの他、ブルーティツ、コールティツ、グレートティツ、シャフィンチetc。
ゴールドフィンチを見かけないなと思ったら、去年とは別の場所で集っていました。
カラフルでとってもきれい。
木の枝に餌箱つるしていたのですけど、ノネズミが餌を食べてるのを発見!木登りするのね。あわてて別の場所につるしたのですけど、居間でバードウィッチングできるようになりました。ロビンちゃん、オーツ好きよ。 ゆみこ

naokoguide

Re: 小鳥たち
ゆみ子さん、こんにちは。
ゆみ子さんちにいましたか、小鳥たち(笑)。あの環境なら大集合しがいがありますね。食べるものもゆみ子さんがくださるし!
春めいてきていろいろ楽しい日々です♪
非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

秋のケルト市!
【ダブリンよりヴァーチャル出演!】
2021年10月30日
詳細・お申込み→こちら

オンライン講演
「モンゴメリ作品とアイルランド」
2021年11月20日(土)16:30~
詳細・お申込み→こちら 《満員御礼》

★オンライン講座配信!
【新規講座】 →詳細決まり次第お知らせいたします!

見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら

★福岡市にて講演
2020年12月

→2022年度に延期となりました

カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ