FC2ブログ

記事一覧

ドーキーのファーマーズ・マーケット

dalkeymarket5

ダブリン南郊外のドーキー(Dalkey)で毎週金曜日に開かれているファーマーズ・マーケットへ、フラットメイトのMちゃんを誘ってお買い物に行ってきました。

このマーケット、会場はこちら、なんと15世紀に建てられた城塞の中

dalkeymarket6
ドーキーのタワーハウス

普段は閉まっている1階奥の大きなホールが、マーケット会場に。買い物カゴをさげた地元の主婦らしき人々で、にぎわっていました。

dalkeymarket4

オーガニックの野菜、果物、肉、魚、花、手作りのお菓子、パンなど、おいしそうな食材がいっぱい。

dalkeymarket7
新鮮でおいしそうな野菜たち(Mちゃん撮影)

dalkeymarket1
無漂白小麦粉を使ったカントリー風パン

dalkeymarket8
各種キノコはフランス産のもののあるそうです

dalkeymarket2
オーガニック・ソーセージの試食。おいしかったので買おうとしたら、すでに売り切れでした…残念

dalkeymarket3
色とりどりのプリムローズは一鉢€1.99也。赤い花のを買いました

小規模ながらいい食材があり、ローカルな雰囲気が楽しくもあるマーケット
焼きたてパンに新鮮な野菜いろいろ、お肉はオーガニックのラム・チョップを買ってきて、グリルして今日のディナーにいただきました~。

ドーキーは、可愛いショップやカフェも多い、こじゃれたビレッジ。マーケットで買い物がてら、ぶらぶらするのも楽しい町です。

行き方:シティーセンターよりDARTで約25分。Dalkey駅下車、徒歩10分。

ダブリンのその他のマーケット情報・過去ブログ
・水曜日 IFSC
・土曜日 テンプル・バー ピアース・ストリート
・日曜日 ホウス

関連記事

スポンサーリンク

コメント

ナオコさんのブログの写真は、いつも生き生きしていて、行きたく(食べたく)なります。このオーガニックマーケット、私も行きたいなあ。ついでに昨日のCLUB SULTも。
国内でアイルランド文化流行、とのことですが、ナオコさん、「鯨の島の少女」(WHALE RIDER)という映画見たことありますか?ニュージーランドの話ですが、これも内向きの流れなのかも、マオリの話です。先日生徒に見せて、みんな感激していたので、いつか見てみてください。(アイルランド映画の、「フィオナの海」と似ているかも。)

メジロさんへ

そうですね、マオリも内向きブームのところがあるかもしれませんね。
その映画、ぜひ見てみたいです。

コメントの投稿

非公開コメント

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

旅のガイドのご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)2017年5月29日発売
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

秋のケルト市「ナオコガイドのどこでもドア」
2020年10月2~4日 東京・巣鴨にて
各日15時~ダブリンよりオンライン参加!
→詳細・入場予約はこちら

オンラインセミナー開講!
2020年6月20日(土)~
各45分・無料お試し回+全6回
→詳細&お申込みはこちら
(ライブ配信終了、見逃し配信購入可能)

★岡山市にて講演
2020年10月

→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月

→2021年度に延期となりました

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram  

ブログ内検索

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ