FC2ブログ

中秋の名月に1.5日遅れの「朝の月」

昨日に引き続き「秋のケルト市」ヴァーチャル参加のため、今日も早起き。
日本との時差はマイナス8時間。日本の午後はアイルランドの朝となります。
近ごろのダブリンの日の出は7時半頃なので、まだまだ外は真っ暗。ちょっとだけ表に出てみると、西の空にちょうど月が沈むところでした。

fullmoon1020
朝6時半。薄い雲がすごい速さで月の前を流れていく様が幻想的でした

月の右上にひときわ大きく光っていたのは火星でしょうか。南の空と東の空にもそれぞれひとつづつ大きな星がきらめいていたのですが、金星と、もうひとつはなんでしょう。

一昨日は中秋の名月でしたが、ダブリンは曇っていて見えませんでした。満月からは少し欠けてしまいましたが、「ケルト市」のおかげできれいな月を眺めることが出来ました。
そういえば、昇ったばかりの月を眺めることはあっても、沈む直前の「朝の月」を見ることはこれまであまりなかったなあ。

関連記事

コメント

松井ゆみ子

火星
今年は火星がひときわ赤いって、地元のアイリッシュのおばさんたちとしてたばかり。月の左側になると思うので、なおこさんの写真だとちょうど雲がかかってるあたりだと思う〜雲のない日の夜空を見てみて。火星、鮮やかなオレンジ色ですぐ見つかると思います。ワイン片手に沈む月を見るのが日課よ〜ゆみこ

naokoguide

Re: 火星
ゆみ子さん、こんにちは。
ワイン片手に沈む月…って早起き?それともノクターナルな暮らしで日が昇ってから寝るってこと?いずれにしてもスゴイわー(笑)

今、火星が15年ぶりに地球に大接近しているときで、10月半ばにマックスに見えます。
いつもダブリンのナイト・スカイ・マップを見ながら夜空を見ているのですが、火星は月の右側に見えるようですね。
https://www.timeanddate.com/astronomy/night/ireland/dublin

松井ゆみ子

続:火星




わたしの方向音痴は地球上だけですまなかった!おはずかしい〜
そういえば、火星が鮮やかに見えたのは、月が見えるより先だったような。このマップ、すごいですね。勉強しよう!
早起きして沈む月を見るような健康的な生活を心がけたいです〜もちろん宵っ張りの結果・笑  ゆみこ



naokoguide

Re: 続:火星
ゆみ子さんちだったら、星もきれいそうですね。
ダブリンの我が家からでもかなり見えるので、灯りのまったくないそのあたりだったら降ってきそうに見える日も多いことでしょう。
サーフィンしに田舎へ行って、みんなでパブに行った帰りに星降る夜空を歩いて帰った日々がなつかしい。しばらくはサーフィンもパブもないけれど、元気なことに感謝して過ごしましょう!
レベル3の制限がとけて、またお会いできる日を楽しみにしていますー☘
非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

オンラインセミナー開講!
2020年12月19日(土)
20時~・75分間・見逃し配信あり
詳細・お申込み→こちら

★岡山市にて講演
2020年10月

→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月

→2021年度に延期となりました

カレンダー

10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ