fc2ブログ

ステーキを食べよう!

日本人の女の子仲間5人で「肉の会」をしようということになり、ディナーに出かけました。

自他共に認める、肉好きの私~。自分がおいしいステーキを食べたいばかりに企画した「第1回肉の会」好評につき、今回は、Aちゃんがペンブローク通りのFXBレストランを予約してくれて、「第2回肉の会」開催の運びとなりました!

「ステーキ&シーフード・レストラン」とうたっているこのお店、どちらも二重丸でした。

こちらは、前菜でいただいたムール貝の白ワイン蒸し

mussles


そして、メインのステーキ。8オンスから選ぶことが出来ますが、私が頼んだのは12オンスのサーロイン!

steak


ステーキ肉は、アイルランド内陸部の肉牛の産地・カウンティー・オファリー産。レストランが提携する特別なファームから買い付けられたビーフを、28日間吊るして熟成させたものだそうです。

牧草地の緑が冬場でもあおあおとしているアイルランドでは、牛も羊も一年中、戸外で放牧することが出来ます。自然なままの環境で育つアイリッシュ・ビーフは、エメラルドの島アイルランドそのものの味がするような気がします。

アイルランドのレストランでステーキをいただく時の注意点をひとつ。
アイリッシュはお肉を焼きすぎる傾向があるので、ミディアム好きの方はミディアム・レア、ミディアム・レア好きの方はレア、という具合に、焼き加減を一ランク落として注文するのがベストです。

「第2回肉の会」も大成功、お友達の皆さん、楽しい時間をどうもありがとう!次回はどこにしようかな~。



関連記事

コメント

sato

はじめまして。来月アイルランド(ダブリン)に行くことになり、色々と調べていたらこのブログに辿り着きました。(4月11~24日に行く予定)
観光・食事など参考になります!ところでこのステーキはいくらくらいなのでしょうか?
ぜひ、おいしいものを食べて帰りたいと思います。

naokoguide

satoさんへ
はじめまして。読んでくださってありがとうございます。
€20~25だったと思います。残念ながら、ダブリンの物価は高めですが、おいしいものはたくさんありますので、ぜひ堪能してお帰りくださいね~!!
非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイドの山下直子です。2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、アイススケート、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。長野県上田市出身。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
☘8/29最新版刊行☘好評発売中!
ikarosbook0517 . ikarosnewbook0823
初版はこちら

新規オンライン講座/講演会
→詳細は追ってお知らせ致します!

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ