FC2ブログ

記事一覧

マリアンとコネル、日本上陸!タイトルは「ふつうの人々」

新型コロナ禍にアイルランド、UK、そして全米でも話題となったアイルランドが舞台のTVドラマ「ノーマル・ピープル(Normal People)」ですが、先月より日本での配信がスタートしていたようです。

normalpeoplejapan
2020年7月17日よりSTARZPLAY(Apple TVチャンネルにて視聴可)にて配信開始

ドラマについては過去ブログを。
スライゴ&ダブリンが舞台のTVドラマ『ノーマル・ピープル(Normal People)』(ロケ地詳細あり)
『ノーマル・ピープル(Normal People)』のマリアンとコネルのその後…!

日本での邦題はどうなるのかなあ、と興味津々でしたが、あえてなのか、ただ訳しただけなのか、ずばり直訳の「ふつうの人々」でした(笑)。
小説のタイトルは本文中から語句を引っ張り出してきてつけることが多い、と聞いたことがあります。ドラマを見ていて、コネルが、そしてマリアンがさりげなく「ノーマル」または「ノーマル・ピープル」を口にする場面があり、なるほど、凡庸なタイトルに見えるけどなかなか深いのね、と納得したのでした。

「愛の不時着」人気に勝てるかなあ。(今週から見始めようと思ってます!)

関連記事

スポンサーリンク

コメント

No title

直子さんお久しぶりです♪
私も昨日日本のメディアでノーマル・ピープルの記事を見たばかりで、日本でもすでに放送されているとあり、おおーっ!と思ったところです。邦題を見た時はえ?そのまんま。。。と思いましたが、ドラマを見ればなるほどと思えるのでしょうね。

私が読んだ記事は、”ミレ二アル世代ドラマ?アイルランド発ふつうの人々が人気の理由”というタイトルでした。

先日車の中で聞いたラジオでは今年のトリニティカレッジへの出願者(日本的に言うとですが)は去年よりも10%も多いそうで、ドラマの影響でしょうかねー?と言っていました。が、一緒に聞いていた現役トリニティ生の娘は、そんな訳はないと思うとバッサリ。笑


fairyさんへ

fairyさん、こんにちは!
ほんと、そのまんま!…でしたね(笑)
私もその記事、見ました。アイルランドかUKのメディアでもドラマ放送中にやはり「ミレ二アル世代」という言葉を使ってこのドラマを論じていたものがあったので、この言い方は世界共通なのか、と思いました。

そうなんですね、トリニティーの出願者が今年は多いんですね。もしもドラマの影響…だとしたらスゴイ。現役生には否定されましたか(笑)

コネル役の彼が北アイルランドでロケした新しいドラマに出るそうで、これも観なくちゃ!って思ってるところです。サスペンスみたいですね!
https://www.youtube.com/watch?v=mSBiZ6uJce0

コメントの投稿

非公開コメント

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

旅のガイドのご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)2017年5月29日発売
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

秋のケルト市「ナオコガイドのどこでもドア」
2020年10月2~4日 東京・巣鴨にて
各日15時~ダブリンよりオンライン参加!
→詳細・入場予約はこちら

オンラインセミナー開講!
2020年6月20日(土)~
各45分・無料お試し回+全6回
→詳細&お申込みはこちら
(ライブ配信終了、見逃し配信購入可能)

★岡山市にて講演
2020年10月

→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月

→2021年度に延期となりました

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram  

ブログ内検索

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ