FC2ブログ

仲居になったナオコガイド

数日前より、いとこが女将をしている別所温泉の旅館へ年末年始のお手伝いに通っています。
仕事柄、ホテルやレストランには比較的慣れている私ですが、和風旅館となると話は違い、お料理の並べ方から着物の裾さばきまで、新しく覚えることがいっぱい。
サービスを仕事にしている点ではガイド業と同じ。何かプラスになるかしらと思いながらやっているのですが…。

私は親戚が多く(母方だけでいとこが20人!)、さまざまな商売をしている身内がいます。温泉旅館、レストラン、婚礼・輸入家具店、金物店、外交員、国内旅行のバスガイド…など。こうしてあらためて並べ挙げてみると、私も含め「接客を伴う仕事」に従事している率が高いことに今更ながら驚きます。
「家族全員が教員です」とか、「両親もおじ・おばも医者です」というほど分かりやすい話ではないものの、こうまでそろうと、やはり血筋とか、一族の天職といったことを感じずにはいられません。

身内のつながりもさることながら、物事はどこでどうつながっていくか本当に不思議。日本の田舎の温泉旅館で、まさかアイルランドの話をすることになるとは夢にも思いませんでした。
お年越しを旅館で過ごされているごひいきのお客様に、なんとオスカー・ワイルドの研究をされている方がいらっしゃったのです。
何かのお導きでしょうか、そうとは知らずして、私がそのお客様のお食事担当に。当然、お食事の間はアイルランドの話で持ちきり!(笑)

「アイルランド」というキーワードのおかげで、さまざまな新しい出会いのあった2006年。その最後を締めくくる出会いが、温泉旅館の仲居姿で起こるとは…。
どうやら、どこに行っても「アイルランド」がついて来るようです!

※こちらの旅館です。→七草の湯 ぜひ一度、お越し下さいませ!

関連記事

コメント

Uisce

あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。私も元旦から日本に帰省しています。ナオコさんはやはりご家族や親戚も接客関係のお仕事が本当に多いですね、実はウチはほとんどが教員など教育関係、私も今はまったく違う分野ですが専門もそうですし、アイルランドでも小学校や専門学校での教員をしていたのです。やっぱり遺伝的に(?)そう言った向き不向きはあるのかもしれませんね。今回長野へお邪魔する機会はありませんが次回またそういう旅の機会があれば長野も素敵なところだと聞きますし旅してみたいですね、海外の旅はかなりしていますが意外に日本は旅しないですものね、海外在住ですと・・・

某K

とりあえず
遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
こちらはアイルランド回想編からカナダ実況編になってしまいましたが、これからもまたよろしくお願いいたします。ちなみに、うちも両親ともにずっと教師の家系だったりします。わたしの代で終わりっぽいですが(汗)

dublinbooks

Happy New Year!
あけましておめでとうございます。

明日から加賀の温泉に行く予定なのですが、ナオコガイドさんの仲居姿見たかったです。残念。女将さんとかも様になって似合いそう!

営業や接客なんて性に合わないと思ってたのに、転々としてきた仕事がなぜか人と関わるとこが多くて、最近は接客の仕事が懐かしくてたまらないです。(今の仕事は思いっきり事務方なので、余計に…)

今年もナオコガイドさんのブログを通して、沢山刺激を受けようと思ってます。よろしくお願いします♪

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

naokoguide

Uisceさん
必ずしも家業を継いでいるわけでもないのに、自然にそうなるので不思議ですよね。
お互いに、日本を楽しみましょう!
今度、機会があれば、ぜひ信州へもいらっしゃってくださいね。

naokoguide

某Kさんへ
カナダは私にとって、アイルランドに次いで思い入れのある国。初めて行った海外は、カナダの東海岸。また、かれこれ15年以上、カナダ人のペンフレンドと文通しています!
今年もブログ楽しみにしていますね!

naokoguide

dublinbooksさんへ
加賀ですか、私は実は、生まれは金沢です。赤ちゃんの時に信州に来てしまったので、何も覚えてませんけど。
旅館のお手伝いもあと数日、頑張りま~す。
今年もよろしくお願いいたします!

naokoguide

チワコさんへ
リンクの「ガイディング・アイルランド」の方のコンタクト先へご連絡下さい!

shie

なおこさん、明けましておめでとうございます!

今年もアイルランドへ取材に行きますわよ~!
ふっふっふ。。。( ̄ー ̄)6月くらいね。たぶん。。。。

『血』ねぇ。。。

そういえば、あたくしの祖父は本を書いていましたし、父は新聞記者でした。
祖父は母方で生業はお役人でしたし、父とはあたくしが産まれる前に
死別していますから、特に意識したわけではないのだけど、やっぱり
それも『血』なのかしら。。。

なおこさんのブログ、いつもいろいろと「ふと」考えさせてくれるので
とっても好きです! 今年もどうぞよろしくお願いいたします~。

naokoguide

shieさんへ
今年も来て下さるのですね!嬉しい。
例の国への取材はいかがでしたか?テレビでニュースをやるたびに、shieさん映らないかな~と見ていました。
ブログ、いつも読んでくださって、本当に嬉しいです。こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします~!

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

秋のケルト市!
【ダブリンよりヴァーチャル出演!】
2021年10月30日
詳細・お申込み→こちら

オンライン講演
「モンゴメリ作品とアイルランド」
2021年11月20日(土)16:30~
詳細・お申込み→こちら 《満員御礼》

★オンライン講座配信!
【新規講座】 →詳細決まり次第お知らせいたします!

見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら

★福岡市にて講演
2020年12月

→2022年度に延期となりました

カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ