FC2ブログ

記事一覧

海外渡航緩和は7月20日まで延期

ヨーロッパ内では少しずつ国境を越えた渡航緩和が進んでいますが、同時に第2波への予兆か…と思われるような一部地域での感染増加、それに伴う再ロックダウンのニュースも聞かれます。
お隣りの英国は、7月10日よりイングランドに限り、日本を含む一部の国々からの入国者の受け入れを緩和(入国後2週間の自主隔離撤廃)すると報じていますね。(ウェールズ、スコットランド、北アイルランドは含まれていません)

一方アイルランドは、先月末の制限解除の現フェーズ3に進むにあたっての政府の記者会見で、7月9日よりEU内の一部の国に限り相互の渡航を緩和(入国後2週間の自主隔離撤廃)する意向だと発表していましたが、予定あらため、「現状維持」となりました。
解除の最終フェーズとなる7月20日まで越境緩和は見送ることにした…と昨日ミホール・マーティン首相より伝えられました。具体的な国名については日が近づいてから発表されるようです。
Govt advice against non-essential overseas travel to remain until 20 July

アイルランドの感染状況は引き続き抑えられていて、2日間連続で新規死亡者ゼロ。個人的には、今やっと国内の移動が戻ってきて、再開したビジネスもニューノーマルの動きに慣れつつあるので、ここで勇み足にならず、海外からの受け入れはもう数週間様子を見てから…という政府の決定に賛成です。
国内の移動制限の解除自体が当初の予定より3週間前倒しになりましたから、7月20日でも早いくらい。この慎重な解除の方針がこれまでもウィルスの再増加を防いできましたので、首相や大臣が入れ替わっても方針は変わらないようで安心しました。

さて今日は「新型コロナ追跡アプリ」が保険大臣により正式発表されます。
昨晩、サイモン・ハリス前保険大臣が「アプリ、ダウンロードしました!」とツイッターで言っているのを見て私も早速ダウンロード!(サイモン信仰が未だ抜けない・笑)
これについてはまた後ほど、どんなアプリかご紹介しますね。

関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

旅のガイドのご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)2017年5月29日発売
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

オンラインセミナー開講!
6月20日(土)~無料お試し回+全6回
毎週土曜20:00~(各45分)
→詳細&お申込みはこちら
(ライブ配信終了、見逃し配信購入可能)

★岡山市にて講演
2020年10月
→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月
→詳細は追ってお知らせします!

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram  

ブログ内検索

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ