FC2ブログ

記事一覧

サンディコーヴ・ビーチとテディズ・アイスクリーム!

sandycovebeachwithkids0620
小さいお友達と海泳ぎ!10歳未満に加わる40代一名(笑)

昨日夏至を迎えたアイルランド。今、夜の10時過ぎですが外はまだ明るい!
父の日でもあった今日、お天気にも恵まれ、午後のひとときを海で過ごしました。サーフ仲間にパパ友コミュニティーがあって、パパでもママでもない私ですがなぜか彼らと仲良しで、子連れで遊ぶときにしばしば仲間に入れてもらっています。
そのうちのひとりにサンディコーヴ・ビーチ(Sandycove Beach, Co. Dublin)へ泳ぎに行かない?と声をかけたら、ほかのパパたちにも伝言ゲームのように伝わっていて、思いがけず子どもたちも一緒の楽しい日曜日になりました。

sandycovebeachwithkids06201
ダンレアリ(Dún Laoghaire)の町を見晴らすサンディコーヴ・ビーチはダブリン南郊外のよく知られた泳ぎ場。ジェイムズ・ジョイスの『ユリシーズ』に登場するジョイス・タワー(James Joyce Tower)と呼ばれるマルテロ・タワーのあるビーチです

夏になるとSAPをしたり、泳ぎに来たりするお馴染みのビーチ。(過去ブログ→海で遊ぶ夏の夕方サンディコーヴでスイミング
かれこれ10年近く前になりますが、ビーチ・ライフガードの資格を所得したときは毎週ここへ来てトレーニングや試験を受けていました。懐かしい。

今日は子どもたちと浅瀬で遊んだり、パパのひとりアルベルトと一緒にビーチから岩場に沿ってフォーティーフット(Forty Foot、ビーチの裏側にある泳ぎ場)まで泳いで往復したり。
生まれたときから知っている子どもたちですが、会うたびに背が伸びて、口も達者になっていて面白い(笑)。
みんなは夏用のウェットスーツを着ていたけれど、なぜか寒さに耐性のある私は着なくても大丈夫でした。

sandycovebeachwithkids06202
父の日を娘と海で過ごせて嬉しそうなマルコスと(背後にいる)ポール

ひとしきり泳いで遊んだあとは、ソフトクリームを目指してダンレアリへ。子どもたちとみんなで海沿いを歩いて行きました。

jamesjoyceplaquesandycove0620
ジェイムズ・ジョイス生誕100周年記念に建てられた『ユリシーズ』の一節が刻まれた碑でひと休みする子どもたち(笑)。遠景にジョイス・タワーが見えます(右端)

teddysicecream0620
「チョコレートかけてもいい?」「マシュマロは?」「オレオもつけていいでしょ、お願い!」…とパパとママに真剣に交渉して列に並ぶ子どもたち(笑)。ダンレアリの有名なアイスクリーム・スタンド、テディーズ(Teddy's)にて

teddysicecream06202
99コーン(ソフトクリームのことをそう呼びます)、ゲット!子どもと一緒になってパパのひとりに買ってもらってしまった…笑

数年前のことですが、このメンバーともう数名というかなりの大所帯で、ポルトガルへホリデーに行ったことがあります。
夏の日に同じ顔触れで過ごしていると、なんだかまたみんなでホリデーに来たような気がしました。

みんな元気で新型コロナ禍を乗り切っていてよかった。また会えるようになって嬉しいです♪

teddysicecream06203
大人も子どももソフトクリームを食べる!前列左からジャスティーナ、マルコス、マヤ、フィオナ、エミリア、スザン、ポール、後列は私、アニー、撮影はアルベルト

関連記事

スポンサーリンク

コメント

No title

なおこさんが完璧にアイリッシュ化していて、”日本人”のいない図。が超笑えました〜テディズ、ダブリン町中に出店していてびっくり。がんばってほしい。そういえば今年はまだ99食べていなかった!ニューブリッジでは住宅街にアイスクリームのヴァンが周回していて、家にお持ち帰りできたのが嬉しかったな


Re: No title

ははは。そうなんですよね、ティディズ街にもあるけど、やっぱり海辺がいいかなあ。
マラグモアにはパディーズが。パディーズの99コーンは世界一おいしいと思っています、ぜひこの夏最初の99を!
来月には私もパディーズ行くぞ~♪

コメントの投稿

非公開コメント

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

旅のガイドのご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)2017年5月29日発売
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

オンラインセミナー開講!
6月20日(土)~無料お試し回+全6回
毎週土曜20:00~(各45分)
→詳細&お申込みはこちら

★岡山市にて講演
2020年10月
→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月
→詳細は追ってお知らせします!

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram  

ブログ内検索

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ