FC2ブログ

記事一覧

バラの香に包まれる日々…

軒先の花壇がいよいよ美しくなってきました。
玄関をあけるたび甘い香りに包まれる日々。今年は開花が早く、全体に半月くらい前倒しで咲いています。5種類のイングリッシュ・ローズがすべて咲くのはいつもは6月ですが、今年はもう咲きそろいました。

rosesathome05205
今朝、レディ・エマ・ハミルトンの今年の第一号が開きました。グレープフルーツとスパイスを混ぜたかのような独特の香りです

rosesathome05206
昨年とてもよく咲いてくれたシャーロット。今年はちょっと色が薄めですが香りは例年にも増して強いような…(5月9日撮影)

rosesathome0520
病気になりにくく手間いらずで、毎年よく咲いてくれるメアリーローズ。今年は4月から咲き続けてくれています(5月13日撮影)

rosesathome05209
この時の花は昨日いっせいに散り、今また新しい蕾がいっぱい(5月13日撮影)

rosesathome052088
私のお気に入りのテス・オヴ・ダーヴァヴィル。昨年の薬害を克服して、今年はきれいな花をつけてくれています(5月13日撮影)

rosesathome052010
つるバラ風にしたくて冬選定を強くしなかったせいか、全体的に花が小ぶり。どんな偶然がそうしたのかわかりませんが、おととしの巨大なブーケのような大豊作は見事だったなあ…(5月13日撮影)

rosesathome05202
昨年(たぶん)交配種の特徴が出て別人になってしまったセプタードアイルですが、今年はものと姿を取り戻したようです。写真ではわかりにいくいですが、花の色が例年よりパープルがかっている気が…(5月16日撮影)

今年は葉があまりきれいでなく、花の色も全般的に鮮やかさに欠けるのが残念。肥料のタイミングや、冬選定が遅れて深い剪定が出来なかったせいかとも思いますが、土の状態が万全ではないのでしょう。
今シーズンが終わったら、堆肥をたっぷり混ぜて土を全取り換えしてあげよう!と固く決心しました。

昨日からガーデンセンターがオープンしているので、すぐにでもとんで行きたい気持ちですが、これ以上花を置く場所がないのでぐっとこらえています(笑)。

rosesathome05203
近所で買った窓辺の黄色いダリアが思いがけずよく咲いてくれています。大きくなってきたので鉢をひと回り大きいものに変えてあげなくては…(5月13日撮影)

関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

旅のガイドのご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)2017年5月29日発売
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

オンラインセミナー開講!
6月20日(土)~無料お試し回+全6回
毎週土曜20:00~(各45分)
→詳細&お申込みはこちら
(ライブ配信終了、見逃し配信購入可能)

★岡山市にて講演
2020年10月
→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月
→詳細は追ってお知らせします!

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram  

ブログ内検索

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ