fc2ブログ

国境は「越え」られなくても「超え」られる!浜矩子さん(アイルランド首相の言葉を引用)

以前にご一緒させていただいたお客様が、アイルランドのヴァラッカー首相のことばが引用されている新聞記事があったと、きれいにスキャンしてメールしてくださいました。

昨日の京都新聞の日曜コラム「天眼」。経済学者の浜矩子さんの「今、天眼が求めているもの」というコラムです。
小さくて読みにくいかと思いますが、写真をクリックして拡大してぜひ読んでみてください。

京都新聞(2020年4月19日) 日曜コラム「天眼」より
hamanorikokyotoshinbun04202

hamanorikokyotoshinbun04203

大きな内容を、適切な言葉で端的に述べておられます。一回読んだだけでは咀嚼しきれず、何度も読み返しました。

…(天眼にかなうためには)国々が国境を「超える」ことだと思う。「越える」ではない。…越えられなくても、超えることはできるはずだ。超えなくてはならないのである。…手を差し伸べ合う。知恵を分かち合う。…

最後に、3月17日のヴァラッカー首相のスピーチの「…我々はあなた方と共にいます。」という一節を引用して、彼の魂は国境を超えている、と賞しておられます。

浜さんの感性が加わって、ヴァラッカー首相のあの時のことばがより大きな意味を持って胸に迫ってきました。
新型コロナウイルスが我々人類に与えた課題はあまりにも大きい。ポスト・コロナの世界で自分がどこまで関与して貢献できるのか今の私には思い至りませんが、浜さんのことばを自分の境遇に置き換えてみて、こんなふうに思ったのです。
私がしてきた海外旅行の仕事は国境を「越えて」来てもらうことだけど、「越える」だけでなく「超える」体験をしていただきたい、という想いでガイド業をしてきたかもしれない。そして、お客様はそれを受けとめてくださったなあ…と。

ガイディングが出来なくなり、いつまた出来るようになるのかわかりませんが、このことを忘れないようにしようと思いました。
「越え」られなくても、「超え」ることはできる、超えなくてはならない、と。

このコラムをお送りくださったお客様は、狂言師として活躍される演者さん。今、演じることが出来ずにいる多くの方のおひとりです。
あの時アイルランドで見せてくださった素晴らしい舞台は、多くの人の想いが集まって国境を「超えて」いたなあ、と懐かしく思い出しました。

warmemorialgardenssyaezakura0420
本日、お気に入りの「桜の園」にて。花びらが雪のように舞っていました

関連記事

コメント

ゆり

いつも楽しく読ませていただいてます。どうしてもナオコさんにお礼を伝えたくてコメントしました。
私は数ヶ月前にアイルランドに移住してきました。英語もつたなく、テレビも契約してない中このような状況になりました。
英語がほとんど読めないので、アイルランドがどんな状況なのかわからず不安になっている時にナオコさんのブログに出会いました。
ナオコさんのブログでアイルランドの現状、国が一体となって頑張っている事を知りとても安心しました。
また、ナオコさんの落ち着いた優しいブログにとても励まされています。
これからも応援しています。ナオコさんもお気を付けてお過ごし下さい。

naokoguide

ゆりさんへ
コメントありがとうございます。とても嬉しいです。
どなたかのお役に立ててることがわかり、そしてこうしてお伝えくださったゆりさんのお気持ちが嬉しいです。
このような時に海外にいらっしゃることは不安もあると思いますが、貴重な経験でもあります。今のところアイルランドはよく対処していますので、ここで気を緩めず今の状況を維持すれば、光が見えてくると思います。

ピークを過ぎた、ひと安心…みたいなことブログに書いたとたん、保健大臣サイモンが「過信は禁物!それがいちばん危険、みなさんプリーズ、プリーズ、家から出るのは最低限に!」って訴えてたので、まるで私に言われてるようだ!と思い、気が引き締まりました。サイモン、すごい。国民の心を読んでいる(笑)。

これからもよろしくお願いいたします。そして、ゆりさん、ご不安なことがあればいつでもご連絡ください。同じ国に住む同志ですから。
非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイドの山下直子です。2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、アイススケート、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。長野県上田市出身。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
☘8/29最新版刊行☘好評発売中!
ikarosbook0517 . ikarosnewbook0823
初版はこちら

拙著販売&サイン会!
2023年11月27日(月)京都
ルナサ来日コンサート会場にて
詳細はこちら

2023年12月2日(土)東京すみだ
2023年12月3日(日)所沢
ケルティック・クリスマス会場にて
詳細はこちら

滋賀・彦根にて講演!ブログ参照
2023年11月28日(火)
12:50~ ※オンライン参加可
「緑の島アイルランドの魅力」 詳細はこちら

岡山市にて講演!ブログ参照
2023年12月9日(土)
10:45~/13:00~
「モンゴメリ作品をケルトで読み解く」 詳細はこちら

東京・アイルランド大使館にて講演!ブログ参照
2024年1月12日(金)
10:30~/14:00~
「アイルランドの集い~北アイルランドを中心に魅力を語る~」
詳細はこちら

東京・銀座にて講演!ブログ参照
2024年1月14日(日)
13:30~ ※オンライン参加可
「アイルランド春夏秋冬の魅力」
詳細はこちら

新規オンライン講座!
→詳細は追ってお知らせ致します!

過去のオンライン講座配信
見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら

カレンダー

11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ