FC2ブログ

記事一覧

今年もスキー旅行、フランスのスリーバレーにて

stmartinski03203
青空にキラキラ輝くフレンチ・アルプスの山並み。高さ2952メートルのMont Vallonにて

ここ数年恒例となったサーフィン仲間とのスキー旅行で、フランスのスイスとの国境に近い、ローヌ・アルプス地方のスリーバレーというスキー・リゾートに来ています。
スリーバレーは複数の山や谷を含む広大なスキー・リゾートで、基点となるふもとの町や村がいくつかあるのですが、私たちが宿泊しているはセント・マーティン(Saint Martin)という中世の面影を残す小さな村。昨年ここへ来てとても気に入り、今年もまた同じシャレーを予約して戻ってきました。
(昨年のブログ→ローヌ・アルプス地方でスキー休暇

stmartinski032010
ゴンドラの目の前という便利な場所にある、まるでモデルハウスかのような素敵なシャレー。総勢9名(全員泊まりきれず2名は近くのアパートに宿泊)で大家族のように過ごしています

stmartinski03202
夜は暖炉をたいてワインで乾杯。村に一軒しかないスーパーマーケットで買うワインやチーズが安くてとてもおいしい、さすがフランスです

昨日はこれ以上ないほどの晴天に恵まれ、日が暮れかけるまでよくすべりました。高い山もなく、雪も降らないアイルランドではスキーは出来ないので、一般的にアイルランド人はスキーはあまり得意ではありません。
私の友人世代のアイルランド人には、長野県育ちの私のように子供の頃からスキーをやっている人はほとんどおらず、皆大人になってホリデーでヨーロッパアルプスに来て習い始めた人ばかり。数年前はレッスンを受けていた友人たちも今ではすっかり上達し、皆で同じスロープで滑れるようになってきました。

stmartinski03204
お天気がよくて嬉しくてみんなでセルフィ♪

stmartinski03206
まるで真夏のような空。スキー・リフトの乗り口の温度表示を見ると21度と表示されていてびっくり!Tシャツですべりたいくらいでした

真夏のような晴天からうって変わって、今日は吹雪。フカフカの新雪を滑るのは楽しかったのですが、スロープが全く見えず、どこをすべっているのかわからない…なんて瞬間も。

stmartinski03208
チェアーリフトからほんの少し遠くの山並みが見えた瞬間…

stmartinski03209
吹雪がひどくなってきたので、早めに村の近くへ降りてきてランチタイム。ゲレンデごとに素敵な山小屋風のレストランがありますが、いちばんのお気に入りはここ

stmartinski03207
昨年食べて感激したラビオリを今年も。こちらのラビオリはグラタンみたい、チーズをかぶせてオーブンで焼いてあるのです

吹雪の中まだすべっている友人たちもいますが、私は今日は早めに降りてきてシャレーでのんびりしています。
今夜はチーズフォンデュのおいしいレストランへ行くので楽しみ♪

関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

旅のガイドのご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)2017年5月29日発売
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

オンラインセミナー開講!
6月20日(土)~無料お試し回+全6回
毎週土曜20:00~(各45分)
→詳細&お申込みはこちら
(ライブ配信終了、見逃し配信購入可能)

★岡山市にて講演
2020年10月
→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月
→詳細は追ってお知らせします!

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram  

ブログ内検索

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ