FC2ブログ

ワールドカップ、アイルランド初戦の大勝利!

雨の日曜日。待ちに待ったアイルランドのワールドカップ初戦、対スコットランド戦です。
先週から続くTVロケもいよいよ終盤、さすがに今日は撮影予定をずらせず、自宅で前半だけ見て、ハーフタイムに大急ぎで出勤!ホテルのバーへ駈け込んで、仕事開始まで続きを観戦しました。(笑)

irelandscotlandworldcup2019
アイルランド時間で朝8時45分キックオフ、コーヒーをいれてスタンバイ。「アイランズ・コール」を歌う選手たちを見て、試合開始前からすでにウルウル…(自宅のTVが映らなくなってしまったので、RTE Playerで見ています)

スタジアムにいる日本の友人知人から、写真やメッセージが続々と送られてきました。観客席のグリーンの軍団とか(笑)。

出だしからスゴイ勢いでしたね。今季のアイルランドは世界ランキング一位でワールドカップ入りしたものの、昨年と比べると最高のチームとは言えない感がありましたし、ベテランのロブ・カーニーとキース・アールが怪我で出場しておらず、大丈夫かなあ…と心配でしたが、今日の試合を見る限り仕上がりは完璧。試合開始5分でトライを決めたジェームス・ライアン、スコットランドの攻撃を見事なタックルで食い止めたストックデイル…と、若手の活躍も目覚ましく、安心して見ていられる試合でした。
このワールドカップ後に引退を表明しているキャプテンのローリー・ベストもトライ出来て(フッカーの彼はワールドカップ出場4度目にして初トライ!)、嬉しかったことでしょう。

地元アイルランドの反応としては、この試合は勝って当然。スコットランドをノー・トライに押さえて余裕の勝利、ボーイズ、よくやった!と皆、胸をなでおろした感じです!

関連記事

コメント

Hongnao

おめでとう🎊🎉
まずは快勝でしたね、よかったです。
ヘンショーも大丈夫らしきニュースを見たし、アールズも練習は普通に参加してたし…昨日怪我した人も大事をとったっぽかったし…なにより若者たちが頑張ってたし…ところで今週末はどっちのジャージ着るんですか⁉️😅

ようはっぱ

すみません
嬉しくて私もメールしちゃった1人です。
次回は自粛します。(笑)

naokoguide

Re: おめでとう🎊🎉
わーい、ありがとうございます♪
そうですねえ、やっぱり日本のジャージ…かなあ。あ、でも、どちらも持ってないんですよ、実は(笑)

naokoguide

Re: すみません
いえいえ、そう意味ではないですよ。皆さんからメールやメッセージいただいて嬉しかったです。

ようはっぱ

どんな感じ?
日本との試合を終えて、アイルランドはどんな感じでしょうか?
新聞は?
テレビは?
現地からのレポートを是非お願いしたいです。

naokoguide

Re: どんな感じ?
ようはっぱさん、こんにちは。

まあ、大・大・大がっかり…って感じですね、こちらは。
アイリッシュ・タイムズ紙の見出しが「Japan’s rising sons leave Ireland under a cloud」=「日本のライジング・サンたち(「太陽」と「息子」をかけている)、アイルランドにひと筋の雲を残す」…ですからね。
アイルランドは日本を「危険視」してはいたものの、普段の実力からしたら、これは勝たなくてはならない試合でした。

試合後、ブライアン・オドリスコルもコメントしていました、暑さと湿度が影響したのでは?試合前の「アイランズ・コール」を歌っている時から、汗でジャージがびっしょりの選手が何人もいましたからね。後半は、気迫強まる日本勢にくらべ、アイルランド選手はなんだかみな意識朦朧、ぼぉーっとしているかのようにも見えました。

私は自宅で観戦しましたが、パブへ出かけた友人によると、アイルランド人サポーターはみな、ドン引き…とのことでした。ショックで呆然…って感じでしたよね、私も!

ようはっぱ

確かに。
東北の釜石から大阪に移動した私ですら、湿気と暑さにやられました。
今日は特に暑かったし、湿度もアイルランドにはない鬱陶しさだと思います。
申し訳ないけれど、地元開催の特典かしら。

naokoguide

Re: 確かに。
おそらく、海外の選手には体験したことのない湿気だと思います。
来年のオリンピックがますます心配…
非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

秋のケルト市!
【ダブリンよりヴァーチャル出演!】
2021年10月30日
詳細・お申込み→こちら

オンライン講演
「モンゴメリ作品とアイルランド」
2021年11月20日(土)16:30~
詳細・お申込み→こちら 《満員御礼》

★オンライン講座配信!
【新規講座】 →詳細決まり次第お知らせいたします!

見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら

★福岡市にて講演
2020年12月

→2022年度に延期となりました

カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ