FC2ブログ

記事一覧

マンガになったラグビー選手たち!

日本に無事に到着したラグビーのアイルランド代表選手たち。時差ボケも解消し、千葉県市原市にお世話になりトレーニングを開始しているようですね。→日本での様子は随時こちらにアップされています

さて、SNSでこんな投稿を目にしました。選手団をダブリン空港から運んだアイルランドのフラッグキャリア、エアリンガス(Aer Lingus)のラグビー専用機「グリーン・スピリット号(The Green Spirit)」。(→過去関連ブログ:COYBIG!グリーン・スピリット号で雪のダブリンに凱旋帰国
なんと、機内誌「Cara(カラ)」の表紙が、ジャパンでのラグビーW杯特別バージョンにカスタマイズされていたそうです。それも、各選手の顔をマンガで!
(写真はVerve Live AgencyのTwitterより)

caramagazinerugby09194
ジョッシュ・ファンゲーフリーアー(Josh van der Flier)選手。選手の名前や、「Cara(カラ)」が日本語になってる!

caramagazinerugby09195
バンディー・アキ(Bundee Aki)選手。選手の名が日本語で書かれたパスポート入れも

caramagazinerugby09193
コナー・マーレー(Conor Murray)選手。いちばんよく似ているかも

caramagazinerugby09192
ジョーイ・カーベリー(Joey Carbery)選手。キャプテン翼…っぽい(笑)

エアリンガス、やりますね~。制作したイベント会社の説明によると、選手の似顔絵マンガはアジアのアニメ制作会社により描かれたものだそう。
今やアニメやマンガは、アイルランド人の「ジャパン」のイメージの大きな一部分なのでしょうね。

この表紙の「Cara」マガジンは、一般の旅客機には置かれないのかなあ。自分の座席にどの選手のマンガ顔があるのかなあ、ってワクワクしながら乗れそう。9月の乗客数がアップしそうだけど(笑)。
…なんて思って調べてみたら、今月号の表紙はマンガではない、ジョニー・セクストン(Johnny Sexton)選手でした。ジョニーのマンガ・バージョンも見てみたい…笑。

caramagazinejonnysextonseptember2019
Cara September2019←オンラインで見られます

スポンサーリンク

コメント

ラグビーW杯

caraってアイルランドの言葉なんですか?
友達。

Naokoさん、あー、もう直ぐ、もう直ぐ、始まります。
日本でのラグビーW杯。
あと2日です。
もう、楽しみでドキドキでなんか気分が悪くなりそうです。

アルゼンチンチームの応援グッズを作ったり、現地であう人との連絡調整した、旅行の準備をしたり。

アイルランドはどこまでいくでしょうかねえー。
日本は?
どこが優勝するでしょうか?
とか。

アイルランドと日本、どっちを応援しようかしら!!

Re: ラグビーW杯

ようはっぱさん、こんにちは。いよいよ明日、開幕。楽しみですねー。
アイルランドでは時差の関係で試合は朝になるので、ブレックファーストを出してオープンするパブもあるよう。楽しみです。
そして、男5人で日本へ観戦に行きたかったけれど、お金の足りない人がいたので代りに1週間ポルトガルのビーチへ行って、せめても日がさんさんと輝くところで観戦するんだ~って人に昨日会いました(笑)。
みんなが楽しみにしていて、いい感じ♪

私は一応、日本を応援しようかと…。

コメントの投稿

非公開コメント

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

旅のガイドのご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)2017年5月29日発売
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

★島根県松江市にてトーク・イベント
2019年11月24日(日)14:00~16:00
終了、ありがとうございました!
関連ブログ記事→こちら

★東京都内にてトーク・イベント
2020年1月11日(土)14:00~16:30
会場:ワテラスコモンホール
詳細&ご予約はこちらアイルランド旅フェア「現地ガイドが語る、ヨーロッパ最果ての島アイルランドへの誘い ~ケルト、妖精、イエーツゆかりの地を巡る~」
関連ブログ記事→こちら

★東京都内にてトーク・イベント
2020年1月12日(日)13:30~15:30
会場:土屋グループ銀座ショールーム
詳細&ご予約はこちら旅カルチャー講座 第17回 『絶景とファンタジーの島 アイルランドへ行こう!』
関連ブログ記事→こちら

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram  

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ