FC2ブログ

記事一覧

グラフトン・ストリートのビューリーズ・カフェ

昨日の朝、ダブリン空港で仕事が終了すると、タイミング良くお友達にばったり遭遇。
帰り道に街で一緒に朝ごはんしましょう、ということになり、2年前に再オープンして食事がとてもおいしくなったグラフトン・ストリートの老舗カフェ、ビューリーズ(Bewley's Cafe, Grafton Street, Dublin 2)へ行きました。
(過去ブログ参照→ビューリーズ・カフェ、再オープン

bewleyscafe0918
1840年創業の、ダブリンに最初に出来たティールーム。「オリエンタル・カフェ」の名が、当時、紅茶が中国など東洋からの輸入品で、エキゾチックな飲み物だったことを物語っていますね

bewleyscafe09182
再オープン以来、おしゃれなケーキが登場。きれいなブルーのケーキはブルーベリー・ムース、以前に食べたことがありますがとってもおいしかったです♪

bewleyscafe09188
bewleyscafe09183
ハリー・クラークのステンドグラスのそばに座りたかったけれどいっぱいでしたので、写真だけ(※ハリー・クラークについての過去ブログ→「ハリー・クラーク アイルランドの挿絵とステンドグラスの世界」

気づけばすでに11時過ぎ、ブレックファーストというよりブランチの時間に。テラスから気持ちのいい風の入る上階の席で私たちが楽しく、おいしくいただいたのは…

bewleyscafe09185
ポーチド・エッグとアボガドがサワードー・トーストの上に。ロケット、パルメザン・チーズ、プチ・トマトのコンビネーションも絶妙。スモークサーモンはオプションでトッピング、やっぱりこれがないとちょっとさみしいですね

bewleyscafe09186
お友達はバターミルクのパンケーキにベーコンをトッピング。パンケーキは3枚か5枚か選べるのですが、よほどお腹がすいていたのでしょう、5枚を完食!(笑)

このパンケーキ、私もちょっと味見させていただいたのですが、素朴で甘すぎず、なんとも言えないおいしさ。5枚ペロリ完食出来てしまったのも不思議ではない!と思いました。

bewleyscafe09187
いつもはコーヒーですが、今日はせっかくビューリーズに来たので紅茶で

食後にブルーベリー・ムースを!と意気込んでいましたが、もう食べられませんでした。(笑)
ちなみにブレックファースト・メニューは12:30まで。(週末・バンクホリデーは15:00まで)
サンドイッチやスープは12:00~、食事は13:00~です。

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

旅のガイドのご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)2017年5月29日発売
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

★岡山市にて講演
2020年10月
詳細は追ってお知らせします!

★福岡市にて講演
2020年12月
詳細は追ってお知らせします!

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram  

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ