FC2ブログ

夏の夜はパヴィリオン・バーで

久しぶりに予定が合い、サーフ・クラブの月例ソーシャル(飲み会)へ。月に一度パブに集まって行う、メンバー同士の親睦会です。

今日はトリニティー・カレッジのキャンパス内にあるパヴィリオン・バー(Pavillion Bar, Trinity College Dublin, Dublin 2)に集合。大学のスポーツ・クラブが運営するバーですが、一般の人も自由に利用できます。気候のいい夏の時期は、バーに面したクリケット用グランドがビール片手にくつろぐ人でいっぱいに。

pavilinbartrinity0719
グランドに丸くなってすわりおしゃべりに興じる我がサーフ・クラブのメンバーたち。これで夜9時、夏の夜長…じゃなくて日長!(笑)

新旧のメンバーが集い、楽しいひとときでした。クラブに入って9年目を迎える私は、今や古株。このところ仕事が忙しい&波が小さすぎてサーフィン出来ていませんが、この週末は仕事がオフなので、どこかに波を見つけて出かけたいところです。

パヴィリオン・バーではサンドイッチやチップスなど簡単な食べものも出しています。お天気のいい夏の日には、仕事帰りに一杯&ピクニックして帰宅…なんて人も。
ちなみにバーの収益は、大学スポーツ・クラブの運営費にまわされるそうです。
関連記事

コメント

ようはっぱ

ああ。残念。
トリニティ大学の構内には、こんな素敵なバーがあったんですね。
2017年夏、せっかく寮に泊まってたのに、ひたすら、自炊してました。
もったいないですねー。
いつも、旅行後気づく素敵な場所が多々あります。
下調べ不足ですわ〜。

naokoguide

Re: ああ。残念。
ようはっぱさん、なかなか全部は見切れないですよね。
でも、し残しておくと、また来る口実にもなりますから(笑)。
次回はぜひ!
非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

秋のケルト市!
【ダブリンよりヴァーチャル出演!】
2021年10月30日
詳細・お申込み→こちら

オンライン講演
「モンゴメリ作品とアイルランド」
2021年11月20日(土)16:30~
詳細・お申込み→こちら 《満員御礼》

★オンライン講座配信!
【新規講座】 →詳細決まり次第お知らせいたします!

見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら

★福岡市にて講演
2020年12月

→2022年度に延期となりました

カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ