FC2ブログ

記事一覧

冬でもやっぱり「エメラルドの島」

「エメラルドの島」のニックネームで知られるアイルランドは、一年を通して豊かな緑に覆われています。
北海道より高い緯度(北緯51~55度位)にありながら、メキシコ暖流が島の南西部を流れるため、真冬でも牧草地の緑が枯れてしまうことはありません。

今ツアーのご案内でアイルランド南部のカウンティー・コーク(Co. Cork)に来ています。雨上がりの緑がキラキラして、とってもきれい。

hakoniwa

ブラーニー城(Blarney Castle)の上から思わずシャッターを切ったら、まるで「おとぎの国」のような写真が撮れました~。

関連記事

スポンサーリンク

コメント

え~?これブラーニー城から撮ったの?随分と印象が違うな~。
それにしても懐かしいです。あんな恐い思いしても饒舌にはなれませんでしたが・・・。

そう!訪れる季節が違うとこんなにも景色がちがって見えるのね。きっと全天候、全シーズンそれぞれに良さがあると思うわ。それにしてもお話は上手になれませんでした。あなたの渦巻きの法則のほうが効き目があります。

Pearlさん、アンナムさんへ

私もこの景色、こんなのあったかしら~と驚いてしまいました。何度行っても、季節が違ったり、一緒に行く人が違ったりすると、印象が違うものですね。
お2人とも十分、お話上手ですよ~。いつも楽しい話題&元気をいただいて、本当に感謝しております!

コメントの投稿

非公開コメント

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

旅のガイドのご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)2017年5月29日発売
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

オンラインセミナー開講!
2020年6月20日(土)~各45分・無料お試し回+全6回
ライブ配信終了・見逃し配信購入→こちら

秋のケルト市「ナオコガイドのどこでもドア」
2020年10月2~4日 東京・巣鴨にて
→無事終了・ありがとうございました!

★岡山市にて講演
2020年10月

→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月

→2021年度に延期となりました

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram  

ブログ内検索

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ