記事一覧

近頃のダブリン・ファッション事情

数年前、友人とロンドンへ行った時のこと。
当時ダブリンにはあまりなかったおしゃれな洋服をたくさん目にして狂喜した私は、観光そっちのけで買い物しまくっていました。
TOPSHOP(ダブリンにもすでにあったけど品そろえが全然違った)、ZARA、H&M、GAPなどなど、超高級ブランドではなくて、普通の女の子が日常的に出入り出来るこの手のショップがダブリンにもあったらいいな~なんて思っていたものです。

あれからほんの数年のうちに、上記のショップはダブリンに次々オープン。ブラウン・トーマスにもたくさん新ブランドが入り、セレクト・ショップ系の小さいお店も多くなりました。(ダブリンのみならず、ゴールウェイ、キルケニーなど地方都市にもいいお店多し)
道行く女の子たちのファッションも年々おしゃれでカラフルになり、スカート人口がぐんと増えました

最近驚いたのは、昨年ローマで気に入って買ったメイド・イン・イタリーの無名ブランドのスカートが、ダブリンのとあるセレクト・ショップで売られていたこと。
以前のようにイタリアやロンドン、ニューヨークに行くたびにハッスルしなくとも、ダブリンで十分おしゃれな洋服が買えるようになったのです!

airwave
最近の私のお気に入り、ヨーロッパ無名ブランドのセレクト・ショップ(AIRWAVE, Wicklow St, Dublin2.)

生まれ変わったらファッション・デザイナーになりたいと思っているくらい(ダンサーにもなりたいし、アイススケートの選手にもなりたいけど)洋服を見るのが大好きな私。
ダブリンには欲しい洋服がなくてお金が減らなくていいわ~なんて言っていたのはいつのことやら、近頃は、お財布の紐を意識して引き締めていないと、ずるずるとダブリンの消費文化の波に飲み込まれそう…

ケルティック・タイガー景気がもたらしたアイルランドの消費文化。
若向け外国ブランドと携帯電話のショップがずらりと並ぶダブリンのグラフトン通りは、なんと世界で5番目に地価の高いストリートだそう。
その様子を、なんだかちょっと「成金」っぽいな~なんて一歩引いて嘲笑的な見方をしていた私ですが、今日、グラフトン通り周辺で嬉々としてショッピングしている自分に突如はっとし、この私が消費文化の担い手だったのね~とやけに冷静になってしまったのでした…。

私の場合、ファッションへの消費は一種の「熱病」のようなもの
数十ユーロのTシャツ一枚でおさまっているうちは、「健全な熱病」とみなして、熱を出してしまうことにしています(笑)。年に数回(特に季節の変わり目に)熱が出て、そのサイクルを何回か繰り返すと、自然に落ち着いてくるみたい。
アイルランドも今、熱が出たり冷めたりしている、そんな時期なのかもしれませんね~。

コメント

え、ええっ!?

ああ・・・

何と言うことでしょう、私がダブリンに住んでいた2000年当時は男物の服と言えば以下の4つの選択肢しかありませんでした。

・NEXT
・スーパー(Dunn's Storeとか)の衣料品売り場
・お土産屋のギネスのロゴ入り系
・古着屋

唯一「ましな」服が手に入ったのがNEXT(River Island含む) でしたが、これが冷静に見てみるとかなり無難なデザイン、しかもけっこう高い、というもの。おかげでその後、ヨーロッパに旅したときにはつい物欲が暴発して、ベネトンやらH&MやらZARAやらで散々な出費をしてしまったものです。いやあ、アイルランドも変わったんですねえ。でも、うそ寒い雨の日にTシャツGパンで傘もささずに平然と歩いているアイルランド男達は健在だと信じておりますが(笑)。

初めましてv-237
実は来年からIrelandにワーホリとして行こうと考えてるんですがIrelandではバイト募集してる所は結構あるんですかv-236
場所はダブリンで考えているんですが・・v-222
冬は雪v-276ナド結構積もったりするんですかv-236

Kさんへ

そうなんです、おしゃれになったアイルランドが嬉しいような、ダサ目だった昔もなつかしいような・・・複雑。

NoR!Koさんへ

こんにちは。
ワーキングホリデーの概要が、そろそろ出されるようですね。
カフェ、コンビ、ウェトレスなど、バイト募集はいろいろありますが、英語プラス経験要。
冬は雪はほとんど降らず、緯度の割には温暖です。
NoR!Koさんのご滞在が、楽しく有意義なものになりますように!

お買い物マニアのあたくしも、ダブリンではついついイギリス系のお店で
10分間マッハのクイックショッピングでした。。。はは。
編集さんとかぜんぜんお買い物しないんだもの。自由時間がなくて。

日本にもTOP SHOPが入るんですよね(もうあるのかな?)。
今年のラインはあまり好きじゃないけど、けっこううれしい。
今度こそ根付いてほしいわ~

雪は降らないんですか~・・!
結構寒いと聞いたのでてっきり降るのかと!
バイトは結構あるみたいなので何とかなるのかな・・!?
3月に大きいFestivalがあると聞いたのですが1月か2月にも見逃してはならないFestivalとかありますか??
あのもしよければなんですが・・友達になってくれませんかv-291??

しえさんへ

今度はぜひぜひ、アイルランドお買い物&海藻ツアーにいらしてくださいな♪
一緒にショッピングしたいですね~!

NoR!Koさんへ

その時期は特にお祭り関係はないように思いますが、アイルランドはいつ来ても、お祭りのようなものです(笑)。
こちらこそ、よろしくお願いいたします。ダブリンにいらしたら、ぜひご連絡くださいな♪

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

お知らせ ☘

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)2017年5月29日発売

おかげさまで重版決定
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

イベントのお知らせ
スケジュールが決まり次第、お知らせいたします!

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。
Instagram

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ