fc2ブログ

お隣りのネコ

周遊ツアーも終盤となり、旅の執着地ダブリンへ。
約1週間ぶりに自宅に戻ると、玄関扉の前にネコがでーん。

tonarinoneko0519
私のネコじゃなくてお隣りさんの子!まるで自分のウチかのようにしれ~っとすわり込み、帰宅した私を一瞥したきり、まったく目を合わせようとしない(笑)

お天気も良かったし、私の留守をいいことに毎日ここで日向ぼっこしていたのかな。まあ、いいですけど、別に(笑)。
その後、私が花の水やりをしている間に我が家に侵入。カーテンの後ろから「ニャー」と飛び出してきたのにはびっくりしたけど。
素気ない風を装って、実は隣人に興味津々…な態度がなんだか笑える隣家のネコなのでした(笑)。

もしかして、こうやって日々玄関マットにすわって、私の留守を守っていてくれていたのかな~。

関連記事

コメント

ようはっぱ

今、語学留学中のサラマンカに来て3週間ほどになりますが、まだ猫を1、2回しか見てません。犬はたくさんいて散歩されてますがー。
猫が苦手な私には天国です。(^^)
こんなに猫にあわないないなんて、とても不思議な気がします。
都市によって好きな動物があるのですかねぇ。

naokoguide

Re: 猫
ようはっぱさん、こんにちは。
アイルランドでもネコは街にはあまりにいません、飼い猫以外は。ノラ猫が多いのは、気候が暖かい地域なのでは?…って気がしますがどうでしょう。

ようはっぱさんはネコ、お好きじゃないんですね。うちみたいに隣家のネコが侵入してくることがありませんように!(笑)
非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

福岡市にて講演!
2022年4月24日(日)14:00~

★『赤毛のアン』に見るケルト
→終了、ありがとうございました!

東京「春のケルト市」にて講演!
2022年5月3日(火祝)11:00~

★牛とジャガイモと移民の歴史
→終了、ありがとうございました!

オンライン講座配信
見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら
新規講座! →詳細決まり次第お知らせいたします!

カレンダー

04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ