FC2ブログ

ハリー王子ご夫妻のダブリン訪問

かねてよりミニ・ムーンにいらっしゃると噂されていた、5月にご成婚されたばかりの英国のハリー王子とミーガン妃ですが、昨日今日の2日間、ついにダブリンにいらっしゃいました。

harryandmeaganvisitdublin0718
トリニティー・カレッジで盛大な歓迎を受けるお2人(Irish Timesより転載)

ご成婚前にはサプライズでベルファーストをご訪問され、タイタニック館やクラウン・リカー・サルーンなどを訪れたお2人。
今回ダブリンでは、首相や大統領へのご挨拶や、英国大使公邸で著名人を招いてのティー・パーティーのほか、アイルランドの国技ゲーリック・ゲームの殿堂であるクローク・パーク(Croke Park)、『ケルズの書』のあるトリニティー・カレッジのオールド・ライブラリー(Old Library)、EPIC(移民博物館)などをご訪問されました。

お2人のダブリンでの写真いろいろはこちらで見られます。→Royal visit in pictures: Harry and Meghan in Dublin(Irish Times)

2011年、エリザベス2世女王が英国君主として100年ぶりのアイルランドご訪問を果たされてからというもの、チャールズ皇太子ご夫妻は3度(2015年、2017年、そしてついこの間、2018年6月)いらっしゃり、今度は新婚ほやほやのハリー王子ご夫妻…と英国王室のご訪問が頻繁になりました。
かつての支配国・被支配国という政治的な軋轢が薄くなったことの現れ。若い王族のご訪問はより清々しいものがあり、時代が確実に変わっていっていることを感じさせますね。

ちなみに私は、お2人のご滞在中ダブリンの仕事はなく街へ行かなかったので、ニアミスならず…でした(笑)。

関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

★オンライン講座配信!
【新規】 2021年4月24日(土)
→お申込み・詳細はこちら

見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら

★岡山市にて講演
2020年10月

→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月

→2021年度に延期となりました

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ