fc2ブログ

ヘイ・ペニー橋から眺める夜の青空

hapennybridge07182
リフィー川にかかる中でいちばんフォトジェニックな1816年建立の橋。本当の名前はリフィー橋ですが、かつて通行税としてハーフ・ペニー硬貨が徴収されたことからハーフ・ペニー橋 → ダブリン訛りで「ヘイ・ペニー橋(Ha'Penny Bridge)」として知らています

周遊ツアーの狭間で、今週はダブリンの仕事が続きます。
仲良しの女友達4人と久しぶりにディナー。夏の夜にふさわしく、おいしいお寿司とワイン、楽しいおしゃべりを堪能しました。(アイルランド人はスシは夏の食べ物!と思っている・笑)

帰宅途中、夜の青空があまりにきれいで、思わず立ち止まって写真を撮りました。

hapennybridge0718
ヘイ・ペニー橋から眺めるダブリンの街並み。夜10時45分、まだ完全に闇夜になっていません!

昼間の暑さから一転、さわやかな風の吹く、なんとも気持ちの良いダブリンの夜でした。

関連記事

コメント

rice

これぞダブリン
昨年、渡
愛した時に最終地のダブリンで体調を崩しハーフペニー橋を見ずして帰国。
心残りでした。
こちらで久しぶりに拝見できて、嬉しかったです。
ここでの、夕景&夜景が大好きです!

naokoguide

Re: これぞダブリン
riceさん、コメントありがとうございます。
ほんと、ここからの眺めはThe Dublin!ですね。
また眺めに来てくださいね♪
非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

【新規】オンライン講演!
『赤毛のアン』で歩くケルトの島・アイルランド
2022年1月14日(金)16:00~
詳細・お申込み→こちら

福岡市にて講演!
2021年4月24日(日)

→詳細は追ってお知らせします!

オンライン講座配信
見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら
新規講座! →詳細決まり次第お知らせいたします!

カレンダー

11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ