FC2ブログ

記事一覧

夜9時半でこんなに明るい!

昨日、夏至を迎え、一年でいちばん日が長い季節。
今年の夏のアイルランドは、なんという素晴らしい天候でしょう。今、夜9時半、まだこんなに明るく、快晴です!

summersolticesky0618
ダブリンの自宅前から見上げた東の空。月(画面左)は高く昇るも、まだまだ青空のまま

今日のダブリンの日の入りは21時57分、明日の日の出は4時57分。夜はたったの7時間。
日が沈んでもすぐには暗くならず、朝も早々と明けてきますから、実際に真っ暗になる時間はほんの数時間しかありません。

週末も天気予報は快晴。アウトドア三昧で過ごす予定です、ワクワク♪

neighborscat0618
花の水やりに表に出たら、お隣りのネコがじ~っとのぞいてた!(笑)

コメント

アイルランド旅行

6月17日にダブリンで「山下なおこ」さんのガイドでお会いしました。
夜10時頃まで明るかった。個人的にアイルランドの製薬会社、経済や結婚感について話をしました。
製薬会社では日本の「武田薬品:タケプロンの製造」、「アステラス製薬:ホルモン製剤の製造」、日本人の視察にも専門薬学ガイド+山下なおこで仕事に携わったとのことでした。アイルランドの結婚も離婚しにくいので事実婚のような生活をしている人が多い。長男の結婚式などは移民が多いので親戚は海外、例えばアメリカなどから出席することも多いとのこと。アイルランドは1990年までは貧しい国でIT企業や製薬会社が入ってきて1990年後半から景気が良くなってきた。会社の税金は20%で安い。現在IT企業は撤退したが製薬会社は存続している。
ナオコは非常に頭が良く勉強されているAクラスのガイドです。お勧めします。

Re: アイルランド旅行

生田政裕様、コメントありがとうございます。
嬉しいフィードバックを頂戴し、恐縮です。こちらこそ興味深いご質問をいろいろ投げかけていただき、話の幅を広げていただき感謝しております。ありがとうございました。

旅をするとその国により興味がわき、日本に帰ってからもその国にアンテナが立つのでいろいろな情報が入ってくることと思います。それが旅の醍醐味でもあり、旅のあともいつまでも興味が続くのが楽しいところですよね。
生田様はそんな旅をされたことと思います。今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

お知らせ ☘

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)2017年5月29日発売

おかげさまで重版決定
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

イベントのお知らせ
スケジュールが決まり次第、お知らせいたします!

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。
Instagram

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ