記事一覧

夏サーフィン始まる!

今年2度目のミニ・ヒート・ウェイブ(熱波)!
バンクホリデー・ウィークエンド(月曜日が休みとなり3連休になる週末)+20度超えの気温+いい波!…の3点セットが実現した貴重な週末。北西部バンドーラン(Bundoran, Co. Donegal)に家を借りてサーフ仲間たちと週末を楽しみました。

maybhwsurftrip05183
先日登ったベンブルベン(Benbullben)を見晴らす美しいビーチ、ストリーダ(Streedagh, Co. Sligo)でサーフィン。サーフボードから見晴らす景色はもっとよく、海の中でカメラがあったら…と何度思ったことか!

冬が終わり、太陽がさんさんと輝く中でのサーフィンはなんと楽しいことでしょう。
今年は冬が寒くて長かったので、いつもの年にも増して喜びもひとしおです。

日曜日のストリーダは小波ではありましたが、天気がよいのが気持ちよくて楽しくて、なんと4時間も海にいてしまった。通常は2時間位で疲れて休憩しますが、時間を忘れて楽しんでしまい、気がついたら仲間たちはみんな海からあがっていて知らない顔ぶれになっていました(笑)。

maybhwsurftrip05185
絶好のアイスクリーム日和。ストランドヒル(Strandhill, Co. Sligo)のお気に入りのアイスクリーム屋さん、マミー・ジョンストン(Mammy Johnston's)にて

maybhwsurftrip05182
仲間たちと過ごすサーフ・ハウスはいつもこんな感じ。こうしてウェットスーツを外に干しても翌日までに乾かないことがほとんどですが(真冬だと凍ってしまうことも!)、朝にはちゃんと乾くのが嬉しい。背後にはベンブルベンが見えます

昨年は忙しくてあまり海に行けず、そのせいかうまく波に乗れなくなっていたのですが、先月くらいから調子が上がってきて再びサーフィンが楽しくなってきました。
今の目標は10年後も20年後も、出来れば30年後も(!)楽しんでサーフィンできるよう、大きい波も小さい波も乗りこなしておくこと。間をあけず、定期的にたくさん乗ること。
スキルにはそろそろ限界も感じているのでドラマチックに上達することはないにせよ、今よりへたくそにならないように中級サーファーのレベルを維持して、カッコいい波乗りおばあさんになりたい!(笑)

今日はリサデル近郊(Lissdell, Co. Sligo)のお気に入りのリーフ・スポットがついにサイズ・ダウンして、私が乗りこなせる大きさに。
ここは中級~上級者向けのリーフで、冬は波が荒くボリュームが増すことが多く私の手には負えないので、夏が来てサイズ・ダウンするのを待ちに待っていたのです。
今日の波予報はまさに、このリーフでの夏サーフィン解禁!を知らせるもの。上級サーファーが続々と来る前に早めに海に入り、思い切り楽しんできました!

maybhwsurftrip0518
アウトサイドは大きなセットがくるので、インサイドのいつものスポットで波待ち。常時20名ほどのサーファーがいましたが、半数は顔見知りでとっても楽しかったです

2時間を過ぎ、あともう1本、もう1本…と友人ニーヴと言い合いながら、さらに30分位トライしたでしょうか。
心地よい疲労感と最高のセッションのあとの満足感で、水からあがったあともしばらく、2人とも笑いが止まりませんでした。

こんな日がこの夏もっともっとたくさんやって来ますように!

maybhwsurftrip05184
この週末のサーフ・トリップのお供をしてくれた波乗りスヌーピーの布バッグ。姉がバースデー・プレゼントに日本から送ってくれました♪

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

お知らせ ☘

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)2017年5月29日発売

好評につき重版決定
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

イベントのお知らせ
スケジュールが決まり次第、お知らせいたします!

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。
Instagram

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ