FC2ブログ

記事一覧

海にいちばん近い家(ラヒンチ)

この週末は親しい友人たちと、ラヒンチ海岸(Lahinch Beach, Co. Clare)を臨む海辺の家を借りて過ごしました。
家の名前は「海にいちばん近い家(Closest to the Sea House)」。

lahinchseafronthouse04182
大西洋とこのままひとつになってしまいそうなくらい近い!刻々と姿を変える海の景色はどんな絵画より素敵♪

先月、別の友人が借りたレンタル・ハウスが火事になり(!)、急遽引っ越しを余儀なくされ、偶然に見つけたこの家。
これまで週末のサーフ・ホリデーをアイルランド国内のさまざまなレンタル・ハウスで過ごしましたが、こんなに海に近くて素敵な家は初めてです。ポルトガルかどこかの避暑地にやって来たかのような気分。

lahinchseafronthouse04183
石造りの壁がむき出しの広々したリビング・ルーム

lahinchseafronthouse04184
リビングの隅にあるダイニング・スペースも素敵

lahinchseafronthouse04185
切妻式の天井には船のステアリング・ホイール(舵輪=だりん)が。船や海のモチーフが家の各所に見られます

lahinchseafronthouse04187
お天気に恵まれ特に寒くはなかったけれど、この素敵なストーブを使いたくて火をたきました。ディヴィッドが石炭を、アンマリーがお父さんが実家で割った薪を持参、上手に火をつけてくれました

lahinchseafronthouse04186
3つあるベッドルームのひとつは天窓付きの屋根裏。屋根裏好きの私は星空を眺めながらここで寝ました…ああ、幸せ♪

天気にも波にも恵まれたこの週末。サーフィンして、窓辺で海を眺めてくつろぎ、夜はストーブの横でウィスキーとおしゃべりに興じました。

lahinchseafronthouse04188
窓辺にすわって朝のコーヒーを楽しむアンマリーとディヴィッド

lahinchseafronthouse0418
夜のラヒンチ海岸。すっかり日が長くなり、撮影したのは22時頃ですが、闇に包まれる直前のブルー・モーメント(夜の青空)が残っています

すっかりこの家が気に入ってしまい、数か月後の週末もすでに予約済み(笑)。
しばらくここが、私たちの海辺の別荘になりそうです♪

コメント

くうー。>_<

いいなあー。
仕事で力使い果たして、ヘトヘトになって帰宅してこのブログみたら、、、、
私の生活、なんなんだろうねえーって思えてきました。(笑&泣)
海、暖炉、星。
いつか私も、そんな生活できるようにします。

Re: くうー。>_<

私たちもみな仕事や日々のもろもろでヘトヘトになるのは同じですが、おいしいもの食べたり、自然の中でスポーツしたり、友達にぐちを聞いてもらったりして、楽しいことを見つけながら日々暮らしています。
それはみな同じだと思いますよ。

出来るか、出来ないか、ではなく、どこにいてもそうするか、しないか、だけだと私は思います♪

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

お知らせ ☘

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)2017年5月29日発売

おかげさまで重版決定
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

イベントのお知らせ
スケジュールが決まり次第、お知らせいたします!

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。
Instagram

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ