FC2ブログ

記事一覧

22年前のアイルランド観光プロモーション・ビデオ

週末からアイルランド観光局主催のツアーの仕事をさせていただくので、今日はその打ち合わせにフォールチャ・アイルランド(Fáilte Ireland、観光局の名称・Fáilte=アイルランド語「Welcome」の意)のオフィスへ。
かれこれ15年ほど前のことですが、公認観光ガイドになるための資格所得コースをここで受講しました。面接、週3回の授業、最終試験…と約半年間、足しげく通った思い出深いビルディング。
当時は薄暗い迷路のような建物だったのに、すっかり建て替えられ、回転扉のあるモダンなオフィスビルに変わっていました。

あれから15年か…なんて感慨にふけっていたところ、奇しくもタイムスリップさせられるようなこんな映像がSNSでさかんにシェアされていました。
1996年、今から22年前のアイルランドの観光プロモーション・ビデオのディレクターズ・カット(再編集版)。


The Cranberries TV Ad Director’s Cut

クランベリーズ(The Cranberries)のヒット曲「ドリームズ(Dreams)」にのせて流れる、美しく、素朴さが残る90年代のアイルランド。
ジャイアンツ・コーズウェイ、スケリッグ・マイケル、モハーの断崖のダイナミックな映像から、村のストリートでのなんだか微笑ましいドッグ・レースまで。当時は祭りなどでこういうことが行われたのでしょうか、いかにもアイルランド人の女の子、といった感じの赤毛の子のはにかんだ笑顔も素敵ですね。
『アランの男』さながらのロブスター漁、アラン・セーター着用のケーリー(=アイリッシュ・ダンスの集い)もいい感じですし、ドルメン(ポルナブロン=「巨人のテーブル」)の前をケルト戦士らしき人をのせた手押し車が横切るのは何かのジョーク?(笑)
今だったらグルメやサーフィンの映像も入ってくるところですが、経済成長以前のアイルランドにはそのどちらもなかったんですよね、そういえば。

このプロモーション・ビデオは当時TVコマーシャルとしてお茶の間でさかんに親しまれたものだそうで、今回、クランベリーズのデビュー・アルバム発売25周年を記念して再編集されたのだそう。
クランベリーズは90年代アイルランドのアコースティックポップ&ロックを代表するバンドで、「ドリームズ」は日本でもCMソングに起用されましたから、ご存知の方も多いことでしょう。
ちょっぴりハスキーな高音の歌声が印象的な女性ヴォーカリスト、ドロレス・オリオーダン(Dolores O'Riordan)は、今年1月に46歳という若さで急逝。早すぎる死に音楽ファンはもちろん、アイルランド中にショックが走りました。
映像の最後に、追悼の意をこめて当時のドロレスの写真が出てきます。

そして、このビデオを今再び世に出す意味は、これが北アイルランドを含めた「Island of Ireland(アイルランド島としてのアイルランド)」初の観光誘致ビデオであったということ。
ジャイアンツ・コーズウェイが英国ではなく、「アイルランド」の名所として広く紹介された最初、ということですね。
この2年後の1998年4月10日、「グッド・フライデー・アグリーメント(=Good Friday Agreement、日本では「ベルファースト合意」とも呼ばれる)」が結ばれました。アイルランド・英国間の歴史に残る和平合意。これをもって北アイルランド紛争は終結し、両勢力が和解への第一歩を踏み出すことになりました。

そんな背景を踏まえて、グッド・フライデー・アグリーメント20周年記念日となる昨日4月10日に公開されたこのビデオ。
ツーリズムの方が政治に先んじてボーダレスであったことに驚かされると同時に、観光というのは平和への力になる産業でもあるのだ、とあらためて気づかされました。

私がアイルランドに初上陸したのは、そのグッド・フラーデー・アグリーメントが結ばれた年の8月。
13日間の南北アイルランド周遊ツアーの添乗員として訪れたのですが、当時、北アイルランドを含めた一般募集の観光ツアーとしては日本唯一だったのではないでしょうか。
ベルファーストでは爆弾の話をたくさん聞かされ、デリーを歩いていたら戦車が走っていきました。
10年、いや、20年ひと昔…ですね。

ちなみに、このプロモーション・ビデオのディレクターが映画『ブリジット・ジョーンズの日記』(2001)のシャロン・マグワイヤ(Sharon Maguire)であったことも驚き。
両親がアイリッシュというアイルランド系イギリス人の彼女。2016年公開のブリジット・ジョーンズ第3弾にダブリンでのエド・シーランのコンサート映像を入れたりしたのは、彼女のアイルランドびいきも関係しているのかな…なんて思ったりしたのでした。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

お知らせ ☘

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)2017年5月29日発売

おかげさまで重版決定
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

イベントのお知らせ
スケジュールが決まり次第、お知らせいたします!

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。
Instagram

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ