FC2ブログ

春の花をちょっぴり植えました

ここ数日、家にこもってペーパーワークに明け暮れていました。
メールの返信、ご依頼いただいている個人旅行の旅程づくり、本の増版のための作業…などなど。合間に読みたかった本を読んだり、好きな音楽を聴いたりして、実は家ごもり好きでもある私には、ガイド業の実働が忙しくなる前の至福の時でした。

そして今日は降り続いていた雨が午後になってやんだので、近所のガーデン・センターへ行き春の花を少し買ってきました。
この冬は球根を植えなかったので、今、我が家の軒下には花が何もなく、ちょっぴりさみしいので。

springgardening04182
窓辺を彩るビオラを少し。奥は植え替えたばかりでまだ弱々しい姿のゼラニウム

springgardening0418
以前にイチゴを植えていたポケット付きの鉢で遊んでみました。蕾がいっぱいで丈夫そう…というだけで名前も見ずに買った花(花びらは紫ががったピンクで中心がブルー、いっぱいに咲いたらきれいなことでしょう)を中央に、ポケットにはムスカリを

花の苗の状態がとてもいいので信頼している行きつけのガーデニング・センターPlant Life, Cork Street, Dublin8)へ行ったのですが、驚くほど花が少なくてびっくり。
例年より冬が寒かったため花の入荷が少なく、入るとあっという間に売れてしまうのだそうです。

ハンギング・バスケットに植えるサフィニアが入ったらすぐに教えてね、とお願いすると、早くてあと3週間はかかりそうとのこと。本格的なガーデニングは来月からですね。
バラも順調に新芽が伸びてきていることですし、軒先が花いっぱいになるまであともう少しの辛抱です♪

関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

★オンライン講座配信!
【新規講座】 →詳細決まり次第お知らせいたします!

見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら

★岡山市にて講演
2020年10月

→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月

→2021年度に延期となりました

カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ