FC2ブログ

記事一覧

まだまだある、スライゴ・タウンのお気に入りカフェ、ノックス

knoxsligo01186
看板メニューとも言える人気のエッグ・ベネディクト。まん丸い地元産卵のポーチドエッグが口の中でとろけるおいしさ♪

最近のスライゴ・タウン(Sligo)はおいしいカフェやレストランが多くて、どこへ行こうか迷ってしまうほど。
いちばんのお気に入りはなんと言ってもライオンズ・カフェですが、日曜日はお休み。しかしありがいことに、すぐ近くのこれまた評判のいいカフェ/レストラン、ノックス(Knox, Sligo Town)はオープンしているので、サンデーのブランチやサーフィンした後の遅めのランチにここへ行くことも多いです。(ノックスは月曜が定休日)

knoxsligo01182
ウッディな雰囲気の落ち着いた店内。休日の昼間は家族連れも多く、席があくのを20~30分待つことも

knoxsligo01183
カトラリーやシュガーが、ベイキング・パウダーやブラック・トリークル(イギリス・アイルランドで親しまれているゴールデン・シロップを濃くしたような甘味料。黒蜜のような味わい)の古い缶に入って各テーブルに置かれているのがいい感じ♪

私はカフェやレストランで毎回同じものを注文してしまう癖があって(毎回メニューは見るのですが、結局同じものをオーダーしている・笑)、ここへ来るといつも冒頭写真のエッグ・ベネディクト。そしてふと周囲を見回せば、私だけでなく店内の半数はこれを食べている!(笑)
エッグ・ベネディクトのおいしさはカフェの良しあしを決める!と言っても過言でないほど、アイルランド人はこれが好きです。
ここのものはハムが細かく引き裂かれたプルド・ポークであるのが特徴。新鮮な卵とコクのあるオランディーズ・ソースと一緒に口の中で旨味がじゅわ~と広がるのがなんとも美味でやみつきに…。

スライゴの多くのカフェがそうであるように、地元の新鮮な素材にこだわったメニューはどれもおいしそうです。

knoxsligo01185
ベジタリアン・フード好きなアンマリーの定番はファラフェル・サラダ

knoxsligo01184
ニーヴがよく頼む、ポーチド・エッグとアボガドのせトースト

そして、私がいつも追加で頼んでしまうのがスウィート・ポテト・フライ。
ジャガイモではなくサツマイモのスキニー・フライ(フライドポテト)で、ほんのり甘みがあって、ジャガイモより水分豊富でお腹にやさしいのです。

そのほか、ビーフまたはチキン・バーガーや各種サンドイッチ、スープ、タイ風グリーン・カレーなどもあり。
木~土曜日は夜も営業していて、タパスやシーフード、ステーキなどがディナー・メニューに登場します。次回はぜひディナーもトライしてみたい♪

knoxsligo0118
スライゴ・タウンのメイン・ストリートとも言えるオコンネル通りに面した店舗。雨降りでもOKなテラス席、この時期はさすがに座る人はいないですね…

Knox
32 O'Connell Street, Sligo.
Tel: (071) 914 1575
火・水 9:00~17:00/木~土 9:00~17:00、18:00~22:00/日 10:00~17:00
月休

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

お知らせ ☘

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)2017年5月29日発売

おかげさまで重版決定
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

イベントのお知らせ
スケジュールが決まり次第、お知らせいたします!

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。
Instagram

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ