FC2ブログ

記事一覧

不思議な湖ターロック

アイルランド西部を襲った昨夜の激しい雨と風で、ゴールウェイとモハーの断崖の間に横たわるバレン地方が大洪水
川も湖も何もないはずのバレンに、一夜にして、幻想的な湖がたくさん出来てしました。

flood1

flood2
車窓より

バレン地方は、水分を吸収する性質を持つ石灰岩で出来ているため、通常は川がなくとも水はけ抜群。ところが、短時間に集中して雨が降ると、石灰岩が水分吸収の許容量を超えてしまい、水の行き場がなくなって地表にあふれ出し、一時的に池や湖が出来上がるのです。
それをターロック(turlough)と呼び、バレン地方独特のユニークな現象として知られています。

一夜にして出来上がり、翌日には消えてしまう…まるで妖精のいたずらみたい~と普段は幻想的なターロック。しかし、昨夜の雨はかなり激しかったようで、今日のバレンはほとんど水浸し
ヴァリヴォハン(Ballyvaughan)周辺では、道路が川になっていた!

floodcar

別の場所では、道路が決壊してしまい、立ち往生しているトラックも目撃。強風で木が倒れて、道路が通行止めになったところもあったようです。

flood3

いつもは乾いた不毛の地であるバレン。今日ばかりは、豊かに水をたたえてキラキラ輝いていました。
被害にあった方のことを思うと、一刻も早く妖精のいたずらが止むといいのですが…。

※バレン関連の過去ブログ:バレンの3つのシーニック・ルート

関連記事

スポンサーリンク

コメント

ナオコさん、こんにちは☆ いつもブログを楽しみにしてます。
バレンの現象、見てみたいですね。DOOLINへ行ったとき、本当はバレンへ行こうともしてたけど、結局、村でのんびり過ごすプランにしてしまい…もったいなかったかな??
ところで、、最近、週に1度ヨガ教室に通ってます。そこの先生はアイリッシュダンス(セットダンス)をしていたこともあり、ミルタウンで講習を受けに行ったこともあるそう。意外なとこでのアイルランド繫がりの出会いにビックリ。先生も結構なアイルランド好きに見えます。きっかけは私のクラダリングでしたv-22

dublinbooksさんへ

こちらこそ、いつもブログ読ませていただいています!
アイルランド好きの人って、集まってくるので不思議ですね~。

コメントの投稿

非公開コメント

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

旅のガイドのご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)2017年5月29日発売
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

オンラインセミナー開講!
2020年6月20日(土)~各45分・無料お試し回+全6回
ライブ配信終了・見逃し配信購入→こちら

秋のケルト市「ナオコガイドのどこでもドア」
2020年10月2~4日 東京・巣鴨にて
→無事終了・ありがとうございました!

★岡山市にて講演
2020年10月

→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月

→2021年度に延期となりました

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram  

ブログ内検索

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ