記事一覧

一字違いの別の国、アイ「ス」ランドへ①

Iceland11176
ホテル客室の壁に描かれたアイスランド・マップ。アイルランド島よりサイズは若干大きいのに人口は約20分の一!

過去数年、ガイド業が静かになる冬期には赤道近くの国々へ長期でサーフィン休暇に出かけていました。前回の冬は本の執筆のためなし、そしてこの冬は長い旅ではなく、1週間程度の小旅行をいくつかすることに。
そんなミニ・ホリデー第一弾としてやって来たのが、アイルランドと一字違いだけれど、より北西に位置する大西洋に浮かぶ島国アイスランド。(よく間違われる·笑)

Iceland1117
アイスランドのLCC、WOWエアでダブリン~レイキャヴィク間、約2時間半。ショッキング・ピンクがトレードマーク!

前回アイスランドへ来たのは添乗員時代で、かれこれ20年数年前。その時は夏でしたが、今回は冬。
アイスランドは近年観光立国として成長し、観光客の数が急増しているそうです。昨年2016年は前年比40%増だとか。人の数も、町の様子も当時とはずい分変わっていることでしょう。

レイキャヴィク到着後、レンタカーで南部の起点となる町ヴィーク(Vik)郊外のホテルへ直行。

Iceland11177
壮大な雪景色の中を約3時間半のドライブ。これが最高に気持ちよかった!アイルランドとは逆の左ハンドル・右側通行ですが、交通量が少なく道路もまっすぐのところが多く、すぐに慣れてほっとひと安心

レンタカーの車内のヒーターを入れたら、シートがじわ~と温かくなってきてオドロキ。こういう寒い国は室内の暖房が完備されているので、かえって寒さ知らずだったりします。

Iceland11173
ホテルには地熱露天風呂あり。食後にゆっくりつかって、身体がホカホカになったところでオーロラ鑑賞に出かけました(Hotel Kalta, Vikにて)

Iceland11174
ホテルのレストランでアイスランド料理のバイキングのディナー。自家製トナカイ肉のパテが美味。牛タンや馬肉の燻製もおいしかった

Iceland11175
日の入りは午後3時半頃、日の出は朝10時過ぎ。写真は今朝9時頃、ホテルから見た朝焼け。今日もいい日になりそうです

旅のテーマは「オーロラ鑑賞と秘湯めぐり」(笑)。本日より数日間、大自然を満喫しつつ、アイスランド各地の温泉もめぐる予定。
オーロラ鑑賞も含め、ご報告はまた後日♪

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)5月29日発売

ikarosbook0517
アマゾン
イカロス出版サイト

イベントのお知らせ
秋のケルト市
10月9日(月/祝)浅草ライオンスタジオ

★トークショー「アイルランドの知られざるヒーロー/ヒロインたち」
満員御礼にて無事終了、ありがとうございました!

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。2000年よりアイルランド在住。アイルランドでの生活、ガイド業を通してのさまざまな体験を皆さんと共有できたら嬉しく思います。最近の趣味はサーフィンとバラ栽培♪

カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ