記事一覧

冬のバラ

昨日は一日中冷たい雨の降る日でしたが、うって変わっていいお天気。

我が家の軒先では、冬空にまだバラが咲いています!どうしたわけか、この黄色のシャーロットだけが遅めの3番花。こんなに酷使して遅くまで咲かせると枝を弱らせてしまうかな…と思い、蕾を取ってしまうかとも思ったのですが、それも気の毒でそのままにしておいたら、雨に蕾を落とされることもなく元気に開花してくれました。

winterrose1117
夏に比べると色は薄めですが、これもまたきれい。小さな蕾は切り花にして室内で咲かせ、この1本だけ屋外に残しました

バラは鉛筆より細い枝には花は咲かない、なんて言われますが、このシャーロットは例外。細くて華奢な枝にもよく花を咲かせてくれる、頼もしい品種です。
今日から数日、気温は低めですが雨のない日が続くようですので、しばらくこのまま咲いていてくれることでしょう。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)2017年5月29日発売

好評につき重版決定
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

イベントのお知らせ
スケジュールが決まり次第、お知らせいたします!

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ