fc2ブログ

波から落ちてばかりの日…

波がいいので、再びスライゴ(Co. Sligo)に来ています。

Lisralymorning1117
今朝は今年いちばんの寒さとなり、アイルランドにしては珍しくマイナス2度まで気温が下がったようですが、サーファーたちは寒さ知らず!

海水温が外気温の影響を受けるのは2か月遅れなので、この時期のアイルランド西海岸の水はまだまだ冷たくなりきっていません。外気温より水温の方が高いのです。
このところ波が大きすぎてビーチでサーフィンすることが多かったのですが、今日は私のお気に入りのリーフが3~5フィートで私でも乗れるサイズ。若いサーファーだけでなく中高年以上、中には60~70代と思われる熟年サーファーも来てにぎわっていました。
(とは言ってもやはり平日、多くても10名一度に水にいるかどうか…というくらいですから、アイルランドでのサーフィンは本当に恵まれていますね)

しかし、こんなに波がいいのに、今日の私は波から落ちてばかり…。
私には大きすぎたのかもしれませんが、それにしてもこれはひどい。何がどうなったのか、乗ると落ちる、めげずにトライしてもまた落ちる…の繰り返しで、本当にガックリしてしまいました。

サーフィン後、友人のアンマリーと落ち合ってスライゴ・タウンでランチしたのですが、なんとそこでも階段を踏み外して落ちかけた!なんという日でしょう。
こうなったら、落ちたのが大事な試験でなくて良かった!と自分で自分を慰めるしかない…(笑)。まあ、こんな日もあります。でも、明日はもう落ちたくない~!!!
関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

【新規】オンライン講演!
『赤毛のアン』で歩くケルトの島・アイルランド
2022年1月14日(金)16:00~
詳細・お申込み→こちら

福岡市にて講演!
2021年4月24日(日)

→詳細は追ってお知らせします!

オンライン講座配信
見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら
新規講座! →詳細決まり次第お知らせいたします!

カレンダー

11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ