FC2ブログ

冬サーフィンの季節始まる!

strandhill10173
ストランドヒルの夕日。オレンジではなく黄色みを帯びた薄い光が晩秋~冬の訪れを感じさせます

サーフィンを初めてから、この9月で7年になります。一時期は週に1度くらいのペースで海に入っていたし、仕事がシーズンオフとなる冬場には長期のサーフ・ホリデーに出かけ毎日波に乗る生活をしたものですが、昨年あたりから何がどうしたのか忙しくなってしまい、サーフィンどころか日常のトレーニングの時間も取りにくくなってしまいました。
海へ入るのも数か月に一度くらい。当然、体もなまってしまった。

この冬はサーフ筋を鍛え直し、冬のアイルランドのヘビーな波にもっともっと挑みたい!
約3か月ぶりに海に戻り、友人たちとこの2日間、スライゴ(Co. Sligo)でサーフィン三昧してきました。

strandhill10172
日本で買ってきたセルフィ棒が大人気(笑)。こんなふうにビーチで友人たちとワイワイするのも久しぶりです。波待ちしながらおしゃべりしたり、海辺のカフェでランチしたりする時間も大切な「サーフィン」の一部!ストランドヒル(Strandhill, Co. Sligo)にて

halloweenshellsbuns1017
ハロウィーン仕様のモンスター風カップケーキが可愛い(本当は怖くないとならないのですが・笑)。ストランドヒルのShells Cafeにて

思ったほどコンディションはよくなかったのですが、どうにかスポットを探し、数か所の違ったビーチででサーフィン。最近リーフで波に乗ってばかりだったので、白波をたくさんくぐり抜けてブレイクに到達するビーチ・サーフィンがとても辛く感じてしまいました。あ~、体を鍛えなおさねば!
久しぶりにパドル筋が痛くなるまで波に乗り、友人たちとたくさん笑って、アクティブで楽しい冬の幕開けを感じた2日間でした。

関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

★オンライン講座配信!
【新規】 2021年4月24日(土)
→お申込み・詳細はこちら

見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら

★岡山市にて講演
2020年10月

→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月

→2021年度に延期となりました

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ