記事一覧

妖精のカフス・ボタンを発見

お客様とパワーズコート庭園(Powerscourt Estate and Gardens, Co. Wicklow)を散策していたら、十字架模様のこんなかわいい実がたくさん落ちていました。

Powerscourt09174
緋色の大きな木の葉の上にのせて顔を作ってみました♪

この実の正体はいったい何?とお客様と話合った結果、きっと妖精のカフス・ボタンでしょう~ということになり、なぜか皆さん、納得(笑)。
中には、十字架型ではなく、星型のものも。

そして、別のお客様が枝についた状態のものを発見。

Powerscourt0917
うわ~、ますますミステリアス…!

周囲を見回してみると、ユーカリの巨木があり、どうやら妖精のカフス・ボタンはユーカリの木の実のようでした。
しばし童心に返り、お客様と思いきりはしゃいで楽しかったです♪

Powerscourt09173
園内にはお屋敷時代からの巨木がいっぱい。写真に入りきらないほど大きなモントレー松でエネルギーをチャージするお客様


コメント

パワーズコート

Powerscourt House & Garden は一度は行ってみたいところです。
来日したアイルランドの歌手が、アイルランドのお勧めの場所として、あげていました。
DVDでは見ていますが、実際に見ると感動ものだろうなと思ってます。
ただ、個人で行くには、交通不便なとこらしいので、二の足を踏んでしまいますが。

Re: パワーズコート

ダブリンから近くのEnniskerryへ市バスが出ています。そこまで行って、そこから徒歩で30分位。
またはダブリン発着の日帰りツアーでここへ立ち寄るものもあります。
今度いらしたらぜひ!

コメントの投稿

非公開コメント

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)5月29日発売

ikarosbook0517
アマゾン
イカロス出版サイト

イベントのお知らせ
秋のケルト市
10月9日(月/祝)浅草ライオンスタジオ

★トークショー「アイルランドの知られざるヒーロー/ヒロインたち」
満員御礼にて無事終了、ありがとうございました!

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。2000年よりアイルランド在住。アイルランドでの生活、ガイド業を通してのさまざまな体験を皆さんと共有できたら嬉しく思います。最近の趣味はサーフィンとバラ栽培♪

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ