記事一覧

テイトー・パークへ行ってきました♪

taytopark081712
ミスター・テイトーとついにご対面!友人たちがプレゼントしてくれたテイトー人形も一緒♪

アイルランドの元祖ポテトチップス、テイトー(Tayto)の工場に隣接するテイトー・パーク(Tayto Park, Co. Meagh)。
2010年のオープン以来、ずっと行きたい!と思いつつチャンスがなくていましたが、先日ついに友人親子をお誘いして、遅まきながら出かけてきました!

動物園、遊園地のほか、サーカス風のショー、5Dシアターなどもある1日遊べるテーマ・パーク。
€30のリストバンド(事前にウェブで購入すると€28)を購入すると、終日乗り物乗り放題。平日はテイトー工場の見学もできます。
目玉のアトラクションは2015年に完成したヨーロッパ最大の木製ジェットコースター、その名も「クーフリン・コースター」。(クーフリンはケルト神話の英雄・少年戦士の名)
アイルランド唯一のジェットコースターです。

テーマ・パーク入り口を入ってしばらく車で進んでいくと、このジェットコースターが忽然と目の前に現れ、想像を超える巨大さにびっくり。まるでジェットコースターの森のよう!

taytopark08175
園内から見たクークリン・コースター。全景はカメラにおさまりきらず

taytopark08176
近くにクークリン像もちゃんとあり。王様の犬を倒してその名を与えられたというお話通りに、犬の像もちゃんとある。左隣りは牛追いの戦いで争ったメイヴ女王かな?

びゅ~ん!という轟音を聞くだけで大興奮&恐怖…。実は私、絶叫マシーンが苦手だったのでした。テイトー・パークへ行く!というアイデアにウキウキして、すっかり忘れてた(笑)。
これには友人親子だけで乗ってもらい、私は見ていました。

taytopark08179
見てるだけでも迫力満点

taytopark081710
あとで拡大してみたら、絶叫中の友人親子がばっちり写ってた!

今年オープンしたばかりの人気アトラクション、「バイキング・ボヤージュ(Viking Voyage)」には頑張って乗りました。待ち時間45分でしたが、別の友人が週末に行ったときは2時間待ちだったそうです!

taytopark081718
バイキング村のような中を進んでいきます。水がかかるのでポンチョ要。€2で売っていますが、私たちは出てきた人からもらいました

taytopark08178
ボートのような乗り物に乗って、途中で何度かバシャーン!と落ちる時に水がかかる。ソフトな絶叫系ですが、私はこれだけで大絶叫…

ほかにも怖い乗り物満載。私はほとんど乗れず見ていましたが、

taytopark08174
こんなのとか、

taytopark08173
こんなのとか!

taytopa2rk0817
ジップラインはやりたかった。身長が160㎝以上だとだめなのですが、155㎝の私は行ける!と思ったら、スカート&サンダルは断れました…(次回は運動着で来ます!)

あまりにも乗れないものだらけなので、園内をめぐるトレインや、サーカスみたいなショー、5Dシアターなどでなんとか1日券(リストバンド)のもとを取りました(笑)。
ミスター・テイトーにも会えたし、満足です♪

平日限定の工場見学では、ホンモノのテイトー工場がのぞき見できて感激。

taytopark081713
工場入り口

taytopark081714
製造過程をガラス越しに見ることができます

taytopark081715
通路が製造過程を示す画面になっている!出来たポテトチップスが袋詰めされる場面

taytopark081716
こんな写真が撮れる場所も

動物や鳥も珍しいものがたくさんいて、なかなかの充実度。(この日、スマホの電源が切れ気味で動物の写真が撮れず残念)
乗り物によっては年齢や身長の制限があるので、すべてのアトラクションを思い切り楽しめるのは小学4~5年生以上くらいでしょうが、小さいお子さん用の遊技場もあるので、年の違うお子さん連れでも退屈しなそう。
もちろん、絶叫マシーン苦手な大人も(笑)。

ミスター・テイトーのここでしか買えないお土産に期待していましたが、行ったのが8月のごく終わりで夏休みの間に売れてしまったのか、在庫不足な感じが。マグカップやボールペンなど近くのドライブインで売っているものとほぼ同じ、欲しかったミスター・テイトーのTシャツはありませんでした、残念。

日が暮れかけるまでさんざん楽しみましたが、心残りがひとつ。
園内でみんなが食べていた、クルクル渦巻きポテトを食べたかった!売っているところを見つけて買いに行ったら、なんと私たちの目の前で店じまいしてしまったのです。(まだ15時半だったのに!)

taytopark0817
せめても写真だけ…と見知らぬ人に撮らせてもらいました。あー、食べたかった…

これを食べるためにも、また行かねばなりません!

taytopark081717
帰りがけにポテトチップス一袋ずつ、お土産が渡されます♪

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)5月29日発売

ikarosbook0517
アマゾン
イカロス出版サイト

イベントのお知らせ
秋のケルト市
10月9日(月/祝)浅草ライオンスタジオ

★トークショー「アイルランドの知られざるヒーロー/ヒロインたち」
イベント詳細&お申込みはこちらこちら

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。2000年よりアイルランド在住。アイルランドでの生活、ガイド業を通してのさまざまな体験を皆さんと共有できたら嬉しく思います。最近の趣味はサーフィンとバラ栽培♪

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ