記事一覧

私の本を見て来てくれた2人とステーキ!

私のアイルランド本が出版されて早1か月。たくさんの方から嬉しいフィードバックをいただき、実際にこの本を持ってアイルランドに来てくださる方にもお会いするようになりました!

「紹介されているクラフト・ビール、全制覇しました!」
「おみやげページの手づくりウサギ、買いました!」
「ワンピースのお店、行きました!」
「あとがき読んで、泣きました…!」(←えっ~って感じですが、複数の方からそう言われました。著者である私も泣きました・笑)

…などなど。
こちらに来ることができない方から「アイルランドを旅している気分に浸っています」と言ってもらえるのも嬉しい。
読者の皆さんが活用してくださることで、本に新しい魂が吹き込まれていくのを日々実感しています。

そして、先日の八重洲ブックセンターでのイベントに来てくれて、本を見てどうしてもスケリッグ・マイケルに行きたくなりほんと来ちゃいました~というS子ちゃんと、昨晩ダブリンでステーキ・ディナーしました!

whitefriergrill06172
左からS子ちゃん、16オンス(約450グラム!)のステーキを持ち上げてワクワクの私、アイルランド・リピーターのS子ちゃんの同僚Oさん

S子ちゃんもOさんも私がかつて添乗員をしていた旅行会社の現役社員さん。
今度行きます~なんて話はしたものの、日本でのイベントでお会いしてから1か月と経たないうちにほんとに来てしまったのがスゴイ!
しかも、今や幻となりつつあるスケリッグ・マイケルへ行けてしまったというから、これまたスゴイ!
(行くと決めてから毎日ボートの予約画面とにらめっこしていたそうです。あきらめかけた頃、私の本で紹介している「Go Visit Ireland」にポロリと2席空きが出て予約が取れたのだそう。念ずれば通ず…!)

レンタカーを運転しながらの女子2人旅はとっても楽しかったよう。
長い運転でさぞかし疲れているのでは…と思いきや、2人とも元気いっぱいで「アイルランド牛が食べたい~」と言ってくれたので、ステーキのおいしいレストランを予約。私もツアーで出てばかりだったので、2人がダブリンに戻って来た時にちょうどタイミングよく会えたのはほとんど奇跡です。

whitefriergrill06171
ホワイトフライヤー・グリル(Whitefrier Grill, Dublin 2)にて、アンガス牛のリブアイステーキを食べました♪
(過去ブログ:ホワイトフライアーグリルでがっつりお肉ディナー

本を出版してから、新旧のいろいろなご縁がつながっていきます。
私の本を見てくれて、アイルランドを旅してハッピー&元気になっている皆さんに会い、私も元気をもらっています!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)5月29日発売

ikarosbook0517
アマゾン
イカロス出版サイト

イベントのお知らせ
秋のケルト市
10月9日(月/祝)浅草ライオンスタジオ

★トークショー「アイルランドの知られざるヒーロー/ヒロインたち」
満員御礼にて無事終了、ありがとうございました!

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。2000年よりアイルランド在住。アイルランドでの生活、ガイド業を通してのさまざまな体験を皆さんと共有できたら嬉しく思います。最近の趣味はサーフィンとバラ栽培♪

カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ