記事一覧

ホテルのクリスマス・ディナー

crokeparkhotelxmaslunch4
3コース終了後に山盛りのミンス・パイが登場!

お世話になっている手配会社さんがホテルご招待のクリスマス・ディナーに誘ってくださり、オフィスの女の子たちと一緒においしいクリスマス料理をいただいてきました。

crokeparkhotelxmaslunch
テーブルにはクリスマス・クラッカーが

クラッカーはお隣りの席の人と引っ張り合ってクラックします。中には小さなギフトが入っていて、隣りの席の二コラは毛抜き、向かいの席のアナはメモ帳、私はゴルフのティーが数本出てきました(笑)。

さて、こちらのクリスマス料理と言ったら、やはりターキー&ハム。そしてデザートはクリスマス・プディング…というのが定番。メニューには他にもチョイスがありましたが、私は迷わずクリスマス料理をいただきました。

crokeparkhotelxmaslunch2
分厚いターキーのスライスが3枚も!間に挟まれたジューシーなハムとスタッフィングと一緒にいただきます。ターキーに付け合わせるクランベリー・ソースもフレッシュで美味でした

crokeparkhotelxmaslunch3
とても品のいいクリスマス・プディング。大きなお皿の真ん中に、ブランディー入りのカスタード・ソースに浮かぶようにポツリ。アイルランドにしてはミニ・サイズ、ボリューム満点のターキーのあとでしたのでちょうどよかったです

そして、お腹いっぱい~となったところで出てきたのが、冒頭写真の山盛りミンス・パイ!テーブルについているのは6人なのに明らかに数が多い(笑)。

crokeparkhotelxmaslunch5
クリスマスの定番の焼き菓子。今年はまだ食べていなかったので、お腹いっぱい…と言いつつもついつい手が出ておいしくいただいてしまいました♪

普段電話やメールで頻繁にやり取りさせていただいているオフィスの皆さんですが、こうやって一緒に食事をしながらおしゃべりすることはなかなかないので、とても楽しく有意義なひとときでした。

ちなみにお食事をホストしてくださったのはクローク・パーク・ホテル(Croke Park Hotel, Dublin 3)。
今やダブリンにも海外資本のチェーン・ホテルが次々進出している中、ここはれっきとしたアイルランド資本の4つ星ホテル。アイルランドのホテルの食事は全般的においしいですが、やはりアイリッシュ・チェーンのホテルの方がクオリティー高く、間違いないですね。

crokeparkhotelxmaslunch6
ホテルのいたるところに飾られたクリスマス・ツリー。ゴールドのボールに写り込んだ自分の姿を見て、一瞬、ミスター・テイトーがいるのかと思った(笑)

コメント

ハロー!直子ちゃん。
クリスマスカード、ありがとう!
私も去年の今頃ダブリンにいたんだなって思い出しています。ミンスパイの写真を見て、大雨の中タラの丘に行って食べたことを思い出したわ。あれは美味しかった~♪

Pearlさんへ

カードがクリスマスに間に合って届いて良かったです!
カードの星がついてるミンスパイはAVOCAのもの。有子さんとタラの丘で食べたミンスパイは、まさに昨日食べたと同じような点心の形だったね~。昨日のもおいしかったけれど、有子さんと一緒に食べたのの方がちょっぴりだけおいしかったかも♪

コメントの投稿

非公開コメント

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)5月29日発売

ikarosbook0517
アマゾン
イカロス出版サイト

イベントのお知らせ
秋のケルト市
10月9日(月/祝)浅草ライオンスタジオ

★トークショー「アイルランドの知られざるヒーロー/ヒロインたち」
イベント詳細&お申込みはこちらこちら

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。2000年よりアイルランド在住。アイルランドでの生活、ガイド業を通してのさまざまな体験を皆さんと共有できたら嬉しく思います。最近の趣味はサーフィンとバラ栽培♪

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ