FC2ブログ

秋のマジック、上田城址公園にて(里帰り中)

uedajokoyo11162
色のマジック。上田城址公園の本丸跡地にて

秋も深まってきた信州上田。今回の帰国はいつもより長めの滞在となったため、秋が深まる様子を日々感じています。
信州では紅葉もそろそろ終盤。自宅近所の山々を眺めるだけでもきれいですが、今日は上田城址公園の秋の彩りを楽しみました。

uedajokoyo11167
一面黄色、銀杏のじゅうたん!

上田公園は桜の季節もいいですが、この時期もなかなかのものです。今年は「真田丸」フィーバーで県外からの観光客が大勢訪れていますが、広い園内には静かに紅葉を楽しめるスポットがいっぱい。

uedajokoyo11164
モミジの赤

uedajokoyo11163
イチョウの黄色

uedajokoyo11165
グリーンとオレンジのグラデーション

uedajokoyo1116
モミジの木の下にて

紅葉の美しさは日本の寒冷地ならではですね。特に赤。アイルランドにもサクラやナナカマドなど赤く色づく木々があるにはあるのですが、きれいな赤になる前にだいたいは茶色く枯れて落ちてしまいます。
日照不足と、寒暖の差が少ないためでしょう。(黄葉にはこのような気象条件が関係しないそうですから、シラカバ、カエデ、ブナなどはアイルランドでも黄色く色づきます)

日本の秋の美しさを満喫して帰りたいと思います♪

関連記事

コメント

Yama

ぶしつけでしたね、驚かれたでしょう。
先日は、突然資料をお送りしてしまい、さぞかし驚かれたことでしょう。
日本へは一時帰国なさったので短いご滞在だと考え、あわててpearlさんに仲介をお願いしました。

バターカップス歴はすでに30年以上になります。
私の中のNAOKOさんは、いつまでも学生さんのままなのです。
ところが、「ナオコガイドのアイルランド日記」の存在を教えていただき、成熟した大人の女性として目の前に現れたナオコさんのお書きになる日記の内容にすっかり魅了されてしまいました。

ロシア語通訳の米原万里さんをご存じでしょうか。
あの米原さんの闊達な文章が好きでした。NAOKOさんのお書きになる文章に重なります。

トルコ蜜飴(5月27日)に関する日記を読み、ちょっと不思議な共時性に驚きました。そのせいでしょう。この夏にシベリア鉄道の食堂車で味わった「ハウバァ」と米原万里のエッセイをご紹介したいと思いついたのです。

夫と二人での海外への旅は、個人手配で出かけますが、私一人の場合は、「ワールド航空サービス」のツアーに乗ることが多いのです。
日記にあった「豪華列車の旅+来年のフェルメール展」の記事を担当者に転送しておきました。これらを組み合わせたツアーが実現し、NAOKOさんにオファーがあるかもしれませんね。

どうぞ、お元気で。

           Yama (那須在住)

アンナム

素敵! いつもより長いお里帰りとのこと、何とかお会いしたく
信州上田に行ってみたいと思っていましたが、チャンスがつくれませんでした。
でもあなたがふるさとの秋をじゅうぶん楽しんでおられる様子をみて、私もうれしくなりました。いつかまたね。

naokoguide

Re: ぶしつけでしたね、驚かれたでしょう。
Yamaさま、コメントありがとうございます。

そうですね、私のバターカップス歴も30年を超えたと思います。入った時は中学生でしたから(笑)。皆さんには本当によくしていただき、感謝しています。

そういう経緯で米原万里さんの文章をお送りくださったのですね。ありがとうございました。
フェルメール展などの件、ワールドさんがツアーの材料にしてくださると良いですね。

当初より滞在がのびて、まだ信州にいます。
どうぞ機会があれば一度、アイルランドにもいらしてください。モンゴメリの世界の原点をいろいろ見つけられる国ですよ!

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

naokoguide

アンナムさんへ
アンナムさん、いつもありがとうございます。
当初の予定より滞在がのびて、まだ上田にいます。久しぶりにお会いしたいと私も思いましたが、滞在予定がいつまでになるかわからなかったので、プランし損ねてしまいました。
次回は皆さんに上田に来ていただくよう、何か計画したいと思っています。

静岡の秋も素敵でしょうね。またお会いできる日を楽しみにしています♪
非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

秋のケルト市!
【ダブリンよりヴァーチャル出演!】
2021年10月30日
詳細・お申込み→こちら

オンライン講演
「モンゴメリ作品とアイルランド」
2021年11月20日(土)16:30~
詳細・お申込み→こちら 《満員御礼》

★オンライン講座配信!
【新規講座】 →詳細決まり次第お知らせいたします!

見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら

★福岡市にて講演
2020年12月

→2022年度に延期となりました

カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ