FC2ブログ

「セイヨウナナカマド」の実、真っ赤に色づく

ashnewgrange0816
写真を撮ろうにも枝が風に揺れてなかなかうまくいかず。お客様が枝を押さえてくださり、ようやく撮影・笑(Newgrange, Co. Meathにて)

この時期、真っ赤に色づく実がとてもきれいなこの木は、ロウワン(Rowan)またはマンテンアッシュ(Mountainash)=「セイヨウナナカマド」です。
春から初夏に咲く白い花もきれい。日本のナナカマドとは種類が若干、違うようです。

関連記事

コメント

-

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

naokoguide

Re: ナナカマドの赤い実がもう熟しているのですね。
Yamaさま、大切なお話を聞かせて下さりありがとうございます。
ナナカマドのページ、早速拝見させていただきました。素敵なサイト。他のページもぜひ見せていただきます。
私もやっぱりアンの世界が好き。引用された文章はどれも何度も繰り返し読んで、味わったものばかり。今は海外に暮らしていますが、まだ見たことのない西洋の世界に憧れて思いを馳せていた頃の気持ちが、Yamaさんのサイトを見てじわじわと沸きあがってきました。
時々こうやってなつかしい昔の自分に再会すると、自分の中心・原点に戻れる気がします。
「アンの世界」といういつも戻ることの出来る世界を自分の中心に持っている私たちは、とても幸せですね。

亡くなってしまったBのご友人は、Yamaさんのアンの植物図鑑を見ることは出来なかったけれど、私たちの心の故郷であるアンの世界を気付かせてくださったのだと思います♪

Yama

HPのURLは 
うっかりしていました。
私のHPのURLは,

< http://kemanso.sakura.ne.jp/ >


10年以上も前のデータが残っていて、そろそろ整理しないといけませんね。
非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

オンラインセミナー開講!
2020年12月19日(土)
20時~・75分間・見逃し配信あり
詳細・お申込み→こちら

★岡山市にて講演
2020年10月

→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月

→2021年度に延期となりました

カレンダー

10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ