fc2ブログ

「私の愛する街」デリー

北アイルランドの都市デリーは、フォイル川沿いに発展した美しい街。17世紀に築かれた城壁の残る、アイルランド唯一の城塞都市でもあります。
しかし北アイルランドに平和が訪れた今も、この街を訪れると、過去の紛争の歴史を振り返らずにはいられません。

城壁から見下ろすボグ・サイド
derry3

「Free Derry」を主張する壁画
derry1

1972年『地の日曜日事件』の慰霊碑
bloodysundayderry

『ダニー・ボーイ』発祥の地として知られるデリーですが、この街を舞台にした『Town I Love So Well(私の愛する街)』もアイルランドではよく知られています。
どことなく懐かしいようなメロディーにのせた詩は、楽しかった子供時代の思い出、成長して街を離れたが、久しぶりに帰郷したら紛争によって街はすっかり変わってしまった、しかし起こったことは仕方がない、出来ることはただ平和を願うことだけ…と、なんともやるせないような胸に秘めた郷愁が歌われています。(英語の詩・全文はこちら。メロディーのさわりだけなら、こちらでお聞きいただけます)

私が初めてデリーを訪れた9年前は、城壁を装甲車が走っていました。久しぶりにデリー観光をし、バスの中でこの歌をかけ、この街にこんな穏やかな日がやってきて本当に良かったとしみじみ思ったのでした。

derry4
17世紀の大砲。今では観光用にすっかり整備されて…


関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

福岡市にて講演!
2022年4月24日(日)14:00~

★『赤毛のアン』に見るケルト
→終了、ありがとうございました!

東京「春のケルト市」にて講演!
2022年5月3日(火祝)11:00~

★牛とジャガイモと移民の歴史
→終了、ありがとうございました!

オンライン講座配信
見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら
新規講座! →詳細決まり次第お知らせいたします!

カレンダー

09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ