記事一覧

出雲市とアイルランド

ここ数日、出雲市からの訪問団の皆さんをご案内させていただいていました。

2002年のサッカー・ワールドカップ開催時にアイルランド・チームが出雲市でキャンプしたことがきっかけとなり、出雲市はダブリン南部のダンレアリ・ラスドーン市とサッカー少年の派遣などを通じて交流を続けています。
2008年には姉妹都市提携が結ばれ、その調印式などで訪問団の皆さんがいらしたときにお世話させていただいたこともありました。(→過去ブログ:出雲市の訪問団の皆さん

ここ数年、アイルランドの経済危機などで交流が下火になりつつあったとのことですが、今回は今後も交流を続けていきたいとの熱意を示し、友好関係をリフレッシュするために来てくださったのでした。

izumohomon0716
ダンレアリ・ラスドーン市役所にて、市長より市の紋章の説明を受ける皆さん

出雲市では市の職員の方はもちろん、民間の交流団体の方々が熱意をもってアイルランドとの交流を続けておられます。ダンレアリ・ラスドーン市の地元サッカークラブの方々とは日本・アイルランド両国を互いに行き来して、家族のような絆をしっかり結んで大事にしておられる様子でした。

これからの数年、日本とアイルランドを結ぶさらなるきっかけになり得るイベントがいくつか続きます。
来年2017年は日愛国交樹立60周年となりますので、何らかのイベントが行われる可能性があります。2019年はラグビー・ワールドカップ、2020年はオリンピックが日本で開催されますから、文化やスポーツを通じての国際交流が盛んになりそう。アイルランドに関しては、これまでの交流実績のある出雲市がひと役買ってくださるかもしれませんね。

ちなみに同じ島根県の松江市も、小泉八雲を通じてアイルランドとさかんな交流をしてくださっている市のひとつ。(昨年松江市の皆さんがいらしてくださった時のブログ記事→アイルランド大統領を訪問小泉八雲・朗読の夕べ、ダブリン公演終了
出雲市も松江市も、民間団体の方々が熱心なのには本当に頭が下がります。今後も両国の架け橋になるべく、末永い交流が続いていくことを願います。

izumohomon30716
出雲市とアイルランドの交流を記録したDVDを私にもいただきました

コメント

なおこさん
おはようございます
アイルランドと出雲市は今も交流が続いているのですね。
素晴らしいことです。
golfunもアイルランドを旅してきました。
松江市にも行き古泉八雲記念館も見学しました。
昔の写真ですがその時の思い出をブログに載せる準備をしています。

Golfunさん

松江の小泉八雲記念館は、私もそのうち訪ねたいと思っている場所のひとつです。
つい数日前に新装オープンされて、さらに素晴らしくなったと聞いています。
http://www.hearn-museum-matsue.jp/

コメントの投稿

非公開コメント

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)5月29日発売

ikarosbook0517
アマゾン
イカロス出版サイト

イベントのお知らせ
秋のケルト市
10月9日(月/祝)浅草ライオンスタジオ

★トークショー「アイルランドの知られざるヒーロー/ヒロインたち」
満員御礼にて無事終了、ありがとうございました!

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。2000年よりアイルランド在住。アイルランドでの生活、ガイド業を通してのさまざまな体験を皆さんと共有できたら嬉しく思います。最近の趣味はサーフィンとバラ栽培♪

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ