FC2ブログ

記事一覧

クルーズ船のシーズン到来

mscspelendia0516
接岸した客船の出口でお客様をお待ちする間にパチリ。近すぎて、船というより、まるで巨大なビルのよう(笑)

今年もクルーズ船がアイルランド沿岸の港町にやって来るシーズンとなりました。
今日は今シーズン最初の客船でダブリン港に寄港されるグループさんのご案内。素晴らしいお天気に恵まれ、終日ダブリンの市内観光にご案内させていただきました。

今年ダブリン港に入港予定の客船は、過去最高の113隻。これからのシーズン、多い時は日に3隻、4隻と入港してきます。
本日お迎えした客船はMSCスプレンディダ。この船は全長333メートル、つい10日程前にもダブリンにやってきたばかりですが、ダブリン港に入港した過去最長の客船として話題になりました。

近年の客船の大型化に伴い、すっかり手狭になってきたダブリン港。こういう長い船は狭いダブリン港では方向転換が出来ないため、リフィー川にお尻を突っ込むかたちでバックさせてから出港するのですが、その様子もなかなかの見ものです。
(5月3日にスプレンディダが来た時の様子→333m MSC Splendida Cruise Liner Sails into Dublin Port


関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

旅のガイドのご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)2017年5月29日発売
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

秋のケルト市「ナオコガイドのどこでもドア」
2020年10月2~4日 東京・巣鴨にて
各日15時~ダブリンよりオンライン参加!
→詳細・入場予約はこちら

オンラインセミナー開講!
2020年6月20日(土)~
各45分・無料お試し回+全6回
→詳細&お申込みはこちら
(ライブ配信終了、見逃し配信購入可能)

★岡山市にて講演
2020年10月

→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月

→2021年度に延期となりました

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram  

ブログ内検索

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ