FC2ブログ

ニカラグアでサーフィン休暇中♪ 帰国しました

ometepe0116
オメテぺ島(Ometepe Island)の夕日。三日月も小さく写っています

ニカラグアでのサーフィン休暇(ニカラグアでサーフィン休暇中ニカラグアでサーフィン休暇中♪ その2)を終え、数日前にアイルランドに戻りました。
33度から一気に真冬…ですが、ダブリンは思った以上にマイルドで日中10度前後。そろそろ時差ボケからも回復し、普段の生活に戻りつつあります。

先週半ばにビーチを離れてから、帰国までの数日をオメテぺ島とグラナダで2泊ずつ過ごしました。

ometepe01165
火山で知られるオペテぺ島。フェリーからきれいに見えました

ometepe01162
宿泊した宿でのひとコマ。猫は生きてます・笑

ometepe01163
コスタリカでもスリランカでも各所で見られたサル。ニカラグアではオメテぺでやっと遭遇することが出来ました。今年はサル年ですね~

ometepe01164
高さ15メートルのサンラモンの滝へハイキング。暑さの中、片道2~2.5時間の結構ハードなハイキングでしたが、滝に打たれて泳いで満足♪

granada0116
グラナダでは街歩きを楽しみました。教会の塔からの眺め

日本でもアイルランドでも知名度の低いニカラグアですが、素朴でまだまだ未開発な面も多く、訪れるなら今のうち!といった印象でした。私たちが2週間半過ごしたポポヨ村も、あと5年もしたら開発されて大きな町になっているかもしれません。
(コスタリカで過ごしたサンタテレサも20年前はただのジャングルだったそうですから)
人も良く、治安もよく、隣国コスタリカに比べて宿泊も食事もリーゾナブルなのはありがたかったです。またサーフィンしに行きたい。

ポポヨでのサーフィンがとてもとても楽しくて、おそらく過去最高?というくらい次から次へと波に乗れてハッピーだったので、ビーチを離れてからはなんだかぼ~っとしています。
アドレナリンが出まくっていたのが急に停止して、放心状態…といったところでしょうか(笑)。

関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

★オンライン講座配信!
【新規講座】 →詳細決まり次第お知らせいたします!

見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら

★岡山市にて講演
2020年10月

→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月

→2021年度に延期となりました

カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ