FC2ブログ

記事一覧

ガリバー上陸300周年に向けて

ダブリン生まれのジョナサン・スウィフトが書いた小説『ガリバー旅行記』

小説の中でガリバーは、1709年に日本へ上陸しています!
到着した港はXamoschi(ザモスキ)。はて、ザモスキとはどこか…と考察の結果、神奈川県横須賀の観音崎との説が浮上、只今、2009年のガリバー上陸300周年に向けて、記念イベントを準備中とのことです。

2004年の暮れ、このイベントを推進しておられるKさんという方より、お問い合わせをいただきました。
日愛友好のこんな楽しい話題をイベント企画してくださっていることを嬉しく思い、以前にも増して、スウィフトや『ガリバー旅行記』に関心を持つようになりました~。

Kさんの「ガリバーの日本上陸300周年」をテーマとしたHPはこちら。ガリバー・ネタが満載です!

今回このKさんのご紹介で、同じ横須賀市のTさんのアイルランド旅行をコーディネートさせていただいています。
こういう人と人のつながりを、縁というのでしょう。アイルランド絡みで、人の輪が次々広がっていきます~。

※過去ブログの関連トピック スウィフトと『ガリバー旅行記』

関連記事

スポンサーリンク

コメント

直子さん、ありがとう

観音崎のガリバーのこと、こんなに紹介していただき有難うございます。石の上にも3年ということわざを実感しています。3年前にふとしたことから始まったガリバーの観音崎上陸300年のPR。浦賀でも私が話した人たちから、さらに口コミでさまざまな楽しいことが始まってきました。アイルランドでも直子さんにPRしていただき、これで鬼に金棒です。(鬼とは思っていませんからご心配なく)。
とにかく、あと3年どこまでいけるかわかりませんが、今後とも応援よろしくお願いします。高橋先生のこと、お世話になりました。8月4日に浦賀の「梅本」でパーティをします。ガリバーが観音崎に上陸する航海に出発した1709年8月5日からちょうど300年のなることのお祝いをするものです。出来立てのガリバーパンの試食や高橋先生が帰国報告をします。内容は、またお伝えしますね。それでは、また。

gulliver2009さんへ

お客様にスウィフトの話をするときにも、いつも話題にさせていただいています!
高橋様とは、とても楽しい旅をご一緒させていただきました。その時の様子も、またブログにアップしていきますね。

コメントの投稿

非公開コメント

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

旅のガイドのご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)2017年5月29日発売
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

オンラインセミナー開講!
2020年6月20日(土)~各45分・無料お試し回+全6回
ライブ配信終了・見逃し配信購入→こちら

秋のケルト市「ナオコガイドのどこでもドア」
2020年10月2~4日 東京・巣鴨にて
→無事終了・ありがとうございました!

★岡山市にて講演
2020年10月

→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月

→2021年度に延期となりました

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram  

ブログ内検索

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ