FC2ブログ

ヒースの花盛り

今年もヒースの花が咲き始めました。

ウィックロウやコネマラの野山を、一面、薄紫に染め上げるヒースの花。アイルランド国内には8種類の違ったヒースがあるそうですが、毎年この時期、7月下旬から8月上旬にかけて咲くものは、鮮やかな濃いピンク色のベル・ヘザー

heathertakako
(Takakoさん撮影)

このあと夏も後半になると、もっと花が小さくて、ピンクの色味の薄い別の種類が大半を占めるようになります。

日本では、ヒースの園芸種を「エリカ」と呼んでいますよね。
群生して咲くために、英語圏では「ヘザー(Heather)」と複数形で呼ばれます。

可憐なヒースの花に憧れる日本のお客様は多く、今日もウィックロウで「これがヒースなのね~」と皆さん感激なさっておられました。

関連記事

コメント

ゆきんこ

エリカをヒースと言うんですね!
知らなかったです。
しかも複数形でHeatherというんですか~。
とっても愛らしい花ですね。

ナオコさんのブログはなるほど~ということが多くて
いつも感心しながら読ませてもらっています(^-^)

日本にいながらアイルランドの情景が浮かんできますv-22

naokoguide

ゆきんこさんへ
うれしいコメントありがとうございます!
今週はものすごく忙しくて、なかなか更新できなかったのですが、ドネゴールで幻の白いヒースを発見したので、近いうちにアップしますね。
非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

★オンライン講座配信
見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら

★岡山市にて講演
2020年10月

→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月

→2021年度に延期となりました

カレンダー

02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ