FC2ブログ

ヘイフィールドマナーでディナー(グレニリンのバター&ヨーグルト料理)

グレニリン・ファームにてバター作りを見学させていただいた日の夜、ファームがバターを卸しているというコーク市内の高級ホテル、ヘイフィールドマナー(Hayfield Manor, Cork)へ試食を兼ねて食事に行きました。

バターの味がいちばん生かされているお料理は何か尋ねたところ、答えはなんとステーキ。10オンスのリブアイステーキは、ハーブ入りバターがど~んと上にのったものでした。

hayfieldmanor1115
グレニリン・ファームの棒状バターにハーブを混ぜ込んだもの。このバターと一緒にいただくステーキ、アイルランド人は好きそう…

ステーキにはペッパーソース好みの私にはこのバターの塊はちょっとくどく感じられたのですが、食べ進むうちに溶け出したバターが肉の赤身にからんでいき、確かにバターを食べている!感いっぱいの一品でした。

デザートに、グレニリン・ファームの例のヨーグルトを使った一品を発見。なんとベイクド・ヨーグルトで、グレニリンのガラス瓶のままオーブン焼きしたというユニークな一品。

hayfieldmanor11153
ステーキでお腹いっぱいになってしまった私は残念ながらデザートまで到達できず。お客様によると、通常のヨーグルトより少~しベイクドしてあるかな~くらいだとか

以前はツアーやメディア・グループのご案内でよく利用したヘイフィールド・マナーですが、このところすっかりご無沙汰していました。
レストランは改装されていて、より洗練されつつ、いかにもホテルのレストラン…という感じでなく、街中のこじゃれた高級レストラン風。ダブリンの5つ星ホテルのレストランに比べるとリーゾナブル、宿泊客だけでなくわざわざ食事に来きている人も多いようでした。

hayfieldmanor11152
早めの時間に入ったのでこの時はすいていましたが、私たちが出るころにはほぼ満席に

コークで食事をすること自体とても久しぶり。グルメの町コークを実感させていただいた夜でした。

関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

★オンライン講座配信!
【新規講座】 →詳細決まり次第お知らせいたします!

見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら

★岡山市にて講演
2020年10月

→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月

→2021年度に延期となりました

カレンダー

07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ