fc2ブログ

オコーナーズ・シーフード・レストラン(バントリー)

oconnorsbantry2
牡蠣と、カラマリ(イカ)を前菜に♪

昨晩はウェストコークの端っこ、大西洋の入り江に面した町バントリー(Bantry, Co. Cork)に宿泊。
ホテルのすぐ近くの評判のいいシーフード・レストランにて、お客様とおいしいお食事をいただきました。

O'Connors Seafood Restaurant(オコーナーズ・シーフード・レストラン)
Wolfe Tone Square Bantry, Co. Cork.
Tel: +353 (0)27 55664

上の写真の牡蠣ですが、手前の2つはマーフィーズとクルミがかかっています。ダブリンのギネスに対抗するコーク産スタウトのマーフィーズ。コークならではの牡蠣の食し方で、なかなかおいしかったです。

メインディッシュは、お客様はスギキのソテーを、私はアンコウのソテーがタリアテッレの上に盛り付けしてあるものをいただきました。

oconnorsbantry3
近くの港町キャッスルタウンベア(Castletownbare, Co. Cork)産のアンコウ、プリプリでおいしかったです。タリアテッレはスモーク・ハドック(コダラ)入り、普段は肉食の私ですが、今夜は全身魚介漬け…でした(笑)

カジュアルな雰囲気ながら、洗練されたお食事内容。このボリュームの魚のメインディッシュが25ユーロ前後、牡蠣は6個で9ユーロですから、ダブリンの同レベルのレストランに比べるとやはりリーゾナブルですね。

レストランに行くといつも肉、肉、肉…と注文してしまう私ですが、たまには魚もいいものですね♪

oconnorsbantry
あまりに暗くて天気が悪く、レストランの外観は写真にとれませんでした。こちは今朝のバントリー湾、レストランはこの景色の見える湾沿いの道にあります

関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

福岡市にて講演!
2022年4月24日(日)14:00~

★『赤毛のアン』に見るケルト
→終了、ありがとうございました!

東京「春のケルト市」にて講演!
2022年5月3日(火祝)11:00~

★牛とジャガイモと移民の歴史
→終了、ありがとうございました!

オンライン講座配信
見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら
新規講座! →詳細決まり次第お知らせいたします!

カレンダー

04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ