fc2ブログ

アイリッシュ・ラムがおいしい!

アイルランドに来たらぜひ、本場のアイリッシュ・ラムを召し上がってみてください。

lamblacave

羊のお肉というと抵抗のある方もおられるかもしれませんが、アイルアンドのラム肉、全くと言っていいほど臭みもくせもありません~!

春に生まれる羊ちゃんたち。生後6ヶ月以内の、お母さんとミルクと、まだやわらかい草を食べただけの状態のものがラム肉
アイルランドのラム肉はフランスへたくさん輸出されており、フランスの高級レストランでのラム肉料理は、実はアイルランド産だったりします。

写真のお料理は、コネマラ産ラム・チョップ。ダブリン市内の私のお気に入りのワイン・バー&レストランLa Caveにて。

lamblacave
2階のライブラリー風レストラン・スペース

ラム・チョップには、ミント・ソースをつけていただくのが定番。
ウィックロウやケリー、コネマラ地方を観光していると、しばしば道路に羊ちゃんたちがとことこと出てきます。いつかドライバーが、しきりに「ミント・ソース!」と叫んでは、羊を追い払っていたのを思い出します(笑)。

La Cave Wine Bar
28 South Anne Street, Dublin 2.
(off Grafton st. & Dawson st.)
Telephone : 353 (0)1 679 4409
Mon-Sat 12:30open, Sun 18:30open


関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

福岡市にて講演!
2022年4月24日(日)14:00~

★『赤毛のアン』に見るケルト
→終了、ありがとうございました!

東京「春のケルト市」にて講演!
2022年5月3日(火祝)11:00~

★牛とジャガイモと移民の歴史
→終了、ありがとうございました!

オンライン講座配信
見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら
新規講座! →詳細決まり次第お知らせいたします!

カレンダー

04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ