FC2ブログ

記事一覧

ケリー周遊路の「脇道」の名所① スケリッグが見える場所

skelligview1015
スケリッグを見晴らす。しんと静まった海水面がまるで鏡のよう…

一昨日より、ご夫婦お二人様の周遊旅行をご案内させていただいています。

このところ気持ちのいい秋晴れが続くアイルランド。今日は風もなくぴりりと清涼で澄みわたった空気の中を、ケリー周遊路(Ring of Kerry, Co. Kerry)へご案内。
せっかくなので、大型バスでは普段行くことの出来ない脇道の名所へも何か所かご案内させていただきました。

まずは世界遺産の岩島スケリッグ・マイケル(Skellig Michael)を見晴らすポイント。
ポートマギー(Portmagee, Co. Kerry)から橋を渡ってバレンシア島(Valentia Island, Co. Kerry)へ行き、島の西部を成すブレイ・ヘッド(Bray Head)方面へドライブしていくと、上の写真の景色が見えてきます。
(→過去ブログ:スケリッグ諸島がいちばん近くに見える場所(ブレイ・ヘッド)

skelligview10152
写真に写すと小さいですが、スケリッグマイケル(向かって右)とリトルスケリッグ(向かって左)が今日はとてもくっきりと見えました

12キロ沖の水面に浮かび上がるように見える岩島。古代から霊験あらかたな聖地…とみなされてきたのがうなずけます。
スケリッグマイケルは昨年夏、そして今年9月に、スターウォーズ最新作(エピソード7)の撮影が行われたことで注目されています。
今年12月に劇場公開だそうですから、どんな場面にスケリッグが出てくるのか楽しみですね。

※スケリッグマイケル上陸時の過去ブログ:ついに上陸…スケリッグ・マイケルへ!(続きを書くはずが4年も経ってる…!近々書きあげます)

ケリー周遊路の「脇道」の名所② へ続く)

関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

旅のガイドのご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)2017年5月29日発売
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

オンラインセミナー開講!
2020年6月20日(土)~各45分・無料お試し回+全6回
ライブ配信終了・見逃し配信購入→こちら

秋のケルト市「ナオコガイドのどこでもドア」
2020年10月2~4日 東京・巣鴨にて
→無事終了・ありがとうございました!

★岡山市にて講演
2020年10月

→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月

→2021年度に延期となりました

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram  

ブログ内検索

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ