記事一覧

アイルランド大統領を訪問

arasirelandvisithearn10152
アイルランドの国章アイリッシュハープのついたカップでお茶をいただきました。大統領官邸にて

今週から行われる小泉八雲(Patrick Lafcadio Hearn, 1850-1904)のイベント関連の皆さんが、昨晩無事にご到着されました。
今日は山陰日本アイルランド協会の皆さんや、イベントに出演なさる俳優の佐野史郎さん、ギタリストの山本恭司さんが大統領官邸(Áras an Uachtaráin)を訪問、私も通訳としてご一緒させていただき、マイケル・D・ヒギンズ(Michael D. Higgins)大統領にお会いしてきました。

arasirelandvisithearn1015
18世紀半ばに建てられた現アイルランド大統領官邸。アイルランド独立以前はイギリス総督の冬の屋敷として使用されていました。フェニックス・パークの公道からいつも見ているのは建物後ろ正面なのでしょうね、表玄関からは初めて見ました

2011年に就任したヒギンズ大統領は、文学や芸術、音楽など多岐にわたって知識をお持ちのアカデミックで気さくなお人柄の方。
なんとロックミュージック好きでもあり、ギタリストの山本恭司さんが「大統領はロックはお好きですか?」と質問されたところ、「もちろん。ホットプレス(音楽雑誌)に記事を書いていたこともあるんですよ!」とお答えになられ、とたんに場が和む場面も。
正式なご挨拶のあと、お茶をいただきながらさらに会話が弾み、大統領は山本さんを引っ張ってご自身の執務室へ。デスクの正面の壁に飾られていた大きな白黒写真は、ステージで夢の競演をしている在りし日のフィル・リノットとローリー・ガラハーでした!

俳優の佐野史郎さんはアイルランド文学に精通しておられ、大統領とお話しがよく合っておられました。
大統領は今回のイベントの趣旨や小泉八雲についてもよくご存じで、表面上の日本についての質問などでなく、相手の興味に合わせて一人ひとりと歓談されるのがスゴイと思いました。

arasirelandvisithearn10153
今回のイベントのオーガナイザーである小泉凡さん(小泉八雲の曾孫)とオルガニストの米山麻美さんが、官邸内にあったスタンウェイのピアノで即興演奏してくださる場面も!

ちなみに、官邸内のあちらこちらに美しいダリアの花が活けられていたのが印象的。(上の写真)
大統領の奥様がダリアがお好きで、ご自身でも育てておられるのだそうです。

大統領ご訪問の通訳という光栄な仕事をさせていただき、お陰様でとても良い経験をさせていただきました。
これからのイベントも楽しみです♪

arasirelandvisithearn10154
大統領を囲んで訪問団の皆さんと記念写真

コメント

すごーい!直子ちゃん。
この様子はテレビとかで放送されないの?

Pearlさんへ

ははは、ありがとう。
ダブリンの小泉八雲展オープニングの様子は日本の新聞などでも報道されたみたいです。

コメントの投稿

非公開コメント

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)5月29日発売

ikarosbook0517
アマゾン
イカロス出版サイト

イベントのお知らせ
秋のケルト市
10月9日(月/祝)浅草ライオンスタジオ

★トークショー「アイルランドの知られざるヒーロー/ヒロインたち」
イベント詳細&お申込みはこちらこちら

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。2000年よりアイルランド在住。アイルランドでの生活、ガイド業を通してのさまざまな体験を皆さんと共有できたら嬉しく思います。最近の趣味はサーフィンとバラ栽培♪

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ